GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【ポケモン剣盾】ガラルサニーゴ対策におすすめのポケモンと型|ランクバトル攻略【ポケモンソードシールド】
https://gamy.jp/pokemon-sword-shield/pkmnss-counter-corsola

【ポケモン剣盾】ガラルサニーゴ対策におすすめのポケモンと型|ランクバトル攻略【ポケモンソードシールド】

ライター

GAMY編集部

ポケモン剣盾(ソードシールド)のランクバトルにおけるガラルサニーゴ対策におすすめのポケモンを紹介しています。対策ポケモンのおすすめの型(性格、特性、技構成など)も記載しているので、ぜひポケモン剣盾(ソードシールド)の対戦攻略時にご参照ください。

サニーゴ(ガラル)の特徴

サニーゴは防御と特防が高い、受けに特化したポケモンです。合計種族値は低いものの受けポケモンとしては無駄のない配分で、「しんかのきせき」を持たせることで圧倒的な耐久性能を発揮します。

また、特筆すべきは 相手の攻撃ランクを下げつつ、相手の攻撃実数値と同量のHPを回復できる「ちからをすいとる」による持久力です。とくに物理アタッカーに対しては圧倒的な詰ませ性能を持っています。

サニーゴ(ガラル)対策の基本

対策に有効な技は用意しやすい

サニーゴの耐久力は「しんかのきせき」を前提としているため、相手の持ち物を失わせる「はたきおとす」や「トリック」などの技が非常に有効です。

また、サニーゴは 変化技(補助技)への依存度が高いポケモンのため、変化技を無効化する「みがわり」や、立ち回りを制限する「ちょうはつ」「アンコール」なども効果的です。

火力による突破は難しめ

受け型のポケモンは「つるぎのまい」などの積み技に弱く、強引に突破できることも多いですが、サニーゴは「ちからをすいとる」や「くろいきり」を覚えるため、比較的積み技に強いという特徴があります。

また、 ウオノラゴンの「エラがみ」など確定2発を取れる高火力で受け出しを抑制することも可能ですが、対面では勝てないことや、特性の「のろわれボディ」によって止められてしまう可能性があることには注意が必要です。

サニーゴ(ガラル)の対策におすすめのポケモン

※こちらに記載しているダメージ計算などは、すべて理想個体同士を想定しています。

ジジーロン

ジジーロン
ジジーロン
ノーマル ドラゴン
図鑑No. No.346
特性 ぎゃくじょう
そうしょく
隠れ特性 ノーてんき

ジジーロンについて

圧倒的な特攻の高さを誇る、特殊アタッカー向きのポケモンです。特筆すべきはその技範囲で、さまざまなポケモンの弱点をつくことができるため、タイプ受けされにくいという特徴があります。

また、 ジジーロンは自身の火力を高める特性「ぎゃくじょう」や、サニーゴの回復手段を封じる「そうしょく」を持っており、まさに受けポケモン対策のエキスパートとして活躍できます。

おすすめの型

性格 特性
ひかえめ
(特攻↑攻撃↓)
そうしょく
努力値の配分 もちもの
HP+252 特攻+252 素早さ+4 たつじんのおび
わざ構成(確定)
シャドーボール / かえんほうしゃ / 10まんボルト
わざ構成(選択)
エナジーボール / めいそう など
型の解説
役割対象が広いため細かい調整はせず、性格補正と努力値はHPと特攻に振り切っています。

また、持ち物は技範囲の広さを活かして「たつじんのおび」を採用しているため、ほかのアタッカーと共存しやすい型でもあります。

この型の強み

特性「そうしょく」によって「ちからをすいとる」を、ノーマルタイプによってゴースト技を無効化できるため、後出しからでも非常に安定してサニーゴを突破できる型です。

また、広い技範囲により、 サニーゴ以外のポケモンに対しても役割を持つことができます。「めいそう」を採用すれば後続への負荷を強めることができますが、そのぶん技範囲は狭まるため、パーティの構成と相談しましょう。

与ダメージ計算

サニーゴの型 攻撃するわざ ダメージ(HP割合)
H252 D252振り シャドーボール 40.1~47.3%
H252 D252振り ダイホロウ(シャドーボール) 64.6~76%
H252 D4振り シャドーボール 49.1~58.6%

サニーゴ以外の比較的得意な相手

ポケモン 備考
ナットレイ かえんほうしゃで確定1発
ドリュウズ かえんほうしゃで確定1発
ドヒドイデ HD特化でも10まんボルトで確定2発
ギャラドス 10まんボルトで確定1発

ポケモン剣盾攻略情報

データ

ストーリー攻略

対戦情報

マップ情報

ランキング