https://gamy.jp/mh-w/mhw-strongest-weapon

【モンハンワールド】最強武器ランキング(マルチ用)【MHW】

ライター

トトロ丸
772
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』の最強武器種ランキングです。各武器の特徴とマルチプレイ(オンライン)での性能、また最強武器の操作性についてご紹介します。『モンハンワールド』の武器14種の中でもっとも強い武器とは!

最強武器ランキング早見表

最強武器ランキングは、各武器種のポテンシャルを引き出した場合のモンスター討伐の早さや、与えられるダメージの大きさを強さの主な基準とし、そこへ汎用性や防御面の安定性、サポート力といったその他の要素を加味して設定しています。

また、SS~Bまでのランクをつけていますが、上位の武器種と下位の武器種にそれほど大きな差はありません。そのため、立ち回りやスキルによって実際の強さは大きく変動します。

※2018年4月10日、内容を大幅に更新しました。

ランク 説明
SS ・安定して非常に高い火力を発揮できる
・汎用性や防御面の安定性、サポート性能などが非常に優れている
S ・安定して高い火力を発揮できる
・汎用性や防御面の安定性、サポート性能などが優れている
・条件によっては高い火力を発揮できる
・汎用性や防御面の安定性、サポート性能などが高い
・やや火力に劣るか、高い火力を発揮しづらい
・汎用性や防御面の安定性、サポート性能などが低め

最強武器ランキングSS

双剣の評価ポイント

双剣は「鬼人化」による自己強化と手数の多さ、そして高い機動力によるモンスターへの張り付きやすさで、トップクラスの継続火力を持っています。

敵が動き回っている時は「鬼人突進連斬→切り上げ→鬼人逆手斬り(二段斬り)」のループや「鬼人逆手斬り→鬼人二段斬り→鬼人六段斬り」を中心に攻撃しながら立ち位置を調節し、チャンス時に弱点への「乱舞(鬼人連斬)」を狙う動きが強力です。

また、立ち回りでは「鬼人化」と「鬼人強化」を使い分ける必要があり、「鬼人化」状態ではスタミナを消費しつづけるといった、ややテクニカルな一面もあります。

「鬼人化」のスーパーアーマーを活用

マルチプレイでは、「鬼人化」時に付与されるスーパーアーマーにより混戦にも飛び込んでいけるため、リーチが短いという弱点もそれほど気になりません。身軽な機動性も相まって、ソロとほぼ変わらない感覚で戦うことができます。

チャージアックスの評価ポイント

チャージアックスは、高火力の斧モードと小回りのきく剣モードを切り替えながら立ち回る武器です。とくに、剣で溜めたビンを「斧:超高出力属性解放斬り」で消費する立ち回りはシンプルで、かつ高い火力を発揮できます。

チャージアックスの肝となる、属性解放斬りで高いダメージを出すためには「属性強化回転斬り」や「剣:高圧属性斬り」といった技で剣や盾を強化する必要があります。強化には時間制限があるため、その管理がやや難しい点には注意が必要です。

「超高出力属性解放斬り」を決めやすい

マルチプレイ時ではモンスターの狙いが分散し、「斧:超高出力属性解放斬り」などの強力な技を撃つチャンスが増加します。また、榴弾ビンのダメージは肉質を無視するため、弱点を攻撃し続けるのが難しいマルチプレイでも威力が落ちにくくなっています。

チャージアックスの変更点

2018年3月22日のアップデートにより攻撃系スキルによる榴弾ビンの火力上昇量が抑えられましたが、現時点でも十分に強力な武器種です。

太刀の評価ポイント

太刀は長いリーチと素早い連続攻撃、高い機動力を兼ね備えた武器です。3段階ある「練気ゲージ」の色を赤く保つことで、火力を最大限に発揮できます。

また、太刀の大きな特徴でもある「見切り斬り」は敵の攻撃や咆哮を無効化しながら攻撃でき、ガードができない武器ながら非常に安定した戦いが可能です。

「気刃斬り」の連携を決めやすい

マルチプレイではモンスターの狙いが分散するため「見切り斬り」が狙いにくくなりますが、「気刃斬りⅠ~Ⅲ」から「気刃大回転斬り」まで繋ぐコンボを出すチャンスが増加します。

ただし、モンスターの動きが予測しづらいぶん、予備動作の大きい「気刃兜割」を繰り出す際は動きが止まったタイミングを狙うなどの工夫が必要です。

アップデートによる太刀の追加点

また、2018年3月22日のアップデートにより「見切り斬り」の性能が大幅に引き上げられたため、より扱いやすい武器となりました。以前では狙えなかった場面でも「気刃大回転斬り」へ繋ぐことができ、実質的に火力が上昇しています。

片手剣の評価ポイント

片手剣は機動力の高さと隙のない攻撃が特徴の武器です。また、抜刀時にもアイテムやスリンガーが使用できるという特性をもっているため、アイテムを活用した器用な戦い方も可能です。

威力の高い「フォールバッシュ」や「旋回斬り」を利用した永久コンボなどを使い分けることで、継続して高い火力を発揮できます。小回りが利くため、多くのモンスターに対して弱点に張り付くような立ち回りができるのも強みです。

手数とサポート面に優れている

敵が大きく動きやすくダウンや怯みの取りづらいマルチプレイでは、「旋回斬り」を中心とした手数重視の攻撃を中心に立ち回り、モンスターの拘束時やダウン時を狙って瞬間火力に優れる「フォールバッシュ」を当てていくのがおすすめです。

とくにマルチプレイでは、キノコ大好き広域化のスキルを組み合わせたサポート装備との相性が非常によく、パーティ全体の戦闘力を大きく引き上げることができます。

最強武器ランキングS

ハンマーの評価ポイント

ハンマーは高い攻撃力と手数をあわせ持った武器です。機動力も高めで、「溜め」状態のまま移動することも可能なため、マルチプレイにおいても高い火力を発揮しやすくなっています。

また、頭部への攻撃でスタンを狙えるほか、打撃武器の特徴であるスタミナ奪取効果によってモンスターを早めに疲労状態にすることが可能です。

スタンに固執しすぎないように注意

マルチプレイではスタンによってパーティ全体をサポートすることができますが、マルチ時のモンスターはスタンを含めた状態異常への耐性が大きく上がっています。そのため無理にスタンを狙わず、ダメージを優先して立ち回るという選択肢もあります。

狩猟笛の評価ポイント

狩猟笛は長いリーチを持ち、独特の「旋律効果」で自分や味方を強化できる武器です。2018年3月22日のアップデートにより「自分強化」の旋律に攻撃力アップの効果が追加され、全体的な火力の低さはやや改善されました。

ただし、火力を重視する場合はモーションの癖が強く隙の大きい「演奏」や「重ね掛け」を攻撃の主軸に据える必要があり、使いこなすには熟練を要します。

旋律効果でパーティ強化をメインに

マルチプレイでは、「旋律効果」でパーティ全体を大幅に強化することができます。「旋律効果」は狩猟笛の主な攻撃手段となる「演奏」や「重ね掛け」で発動させられるため、パーティの強化と攻撃を同時に行うことができます。

また、攻撃モーションの隙が大きい狩猟笛にとっては、モンスターの狙いが分散することで攻撃チャンスを確保しやすくなる点も追い風となっています。

弓の評価ポイント

は手数の多い「溜め射撃」や「剛射」を主軸として立ち回るため属性との相性がよく、モンスターの弱点となる属性武器を使用した際の火力はトップクラスです。

本作から追加された「チャージステップ(CS)」を駆使することで「溜め射撃」の高い火力を継続的に発揮することができます。

CSループによる立ち回りが中心

本作に登場するモンスターは弾に対して肉質の固い部位が多く、モンスターの動きが読みづらいマルチプレイではソロに比べて弱点を狙いにくくなってしまう点がややネックとなります。

なので、ソロ同様CSループによる射撃をメインに立ち回る事が、マルチでの弓の立ち回りになります。

ライトボウガンの評価ポイント

ライトボウガンは、「LV3散弾」や「速射」などを利用した強力な射撃と高い機動力が特徴の武器です。使用する弾種やボウガンのカスタマイズにもよりますが、攻撃時の隙が少ないために有利なポジションを維持しやすく、高い生存力を発揮できます。

また、『モンハンワールド』から追加された新アクション「起爆竜弾」は火力が高く、とくにモンスターのダウン時や拘束中に使用することで、高い火力をさらに伸ばすことができます。

火力より機動性を生かしたサポート向き

マルチプレイ時も機動力の高さを活かしてモンスターの動きに対応しやすい武器種ですが、と同じく弱点以外へのダメージが通りにくいため、ソロに比べると火力を発揮しにくい面があります。

最強武器ランキングA

操虫棍の評価ポイント

操虫棍は「操虫【エキス採取】」により自己強化をしつつ、機動力の高さや「跳躍」からの乗りによる拘束力を活かして戦う武器です。ただし、火力を重視する場合は地上戦を主体とした方が強く、現状は空中戦に特化した特性の活かしにくさが目立ちます。

また、武器の性能を引き出すためには赤、白、橙の3種類のエキスを採取する必要があり、狩猟笛と同じく攻撃に移る前の準備時間が必要となります。

エキス回収と火力アップがやりやすい

マルチプレイでは、ソロに比べて大きく動くモンスターを追いかける時間が増えます。そうしたタイミングに「操虫【エキス採取】」を当てていくことで、準備時間を緩和することができます。

また、小回りがきく操虫棍は本体の張り付き性能も高く、ソロと比べても遜色ない火力を発揮することができます。

スラッシュアックスの評価ポイント

スラッシュアックスはリーチとに優れた斧モードと、火力と攻撃速度を兼ね備えた剣モードを切り替えて戦う武器です。前作までと比べて、斧モードの機動力や納刀の遅さなどが改善されました。

斧モードの「なぎ払い変形斬り」や剣モードの「連撃」などは威力も高く優秀な攻撃ですが、それぞれ独特なモーションで攻撃の隙が大きめとなっており、弱点に攻撃を当て続けるのが難しいという弱点があります。

機動性の低さをどうカバーするかがカギ

マルチプレイでは隙の大きい攻撃を繰り出すチャンスが増えるものの、全体的な機動力の低さから、走り回るモンスターに追いつくのが難しいといった欠点がやや目立ってしまいます。

ガンランスの評価ポイント

ガンランスは最大の特徴である「砲撃」と、ランス同様トップクラスのガード能力を兼ね備えた武器です。とくに強力な「フルバースト」や「溜め砲撃」はモンスターの肉質に影響されないため、常に安定したダメージが期待できます。

機動力が低いので常に懐に潜る

ただし、抜刀時の機動力が低く基本コンボで足が止まるといった弱点があり、とくにマルチプレイでは、動き回るモンスターを追いかけるために納刀が必要な場面が多かったりと、火力を発揮しづらい面があります。

なので、マルチプレイでは腹下など、懐に潜っての砲撃がメインとなります。

ランスの評価ポイント

ランスは手数の多さと弱点の狙いやすさ、非常に優秀なガード能力が魅力の武器です。過去作に比べて機動力も大幅に上昇したため、敵の動きに対応して張り付くことで、継続的に火力を出すことができます。

新アクションの「パワーガード」により、スタミナ削りの大きい攻撃に対しても即座にカウンターを繰り出すことができます。ただし、ガード性能を上げた通常のガードと違って体力は削られてしまうため、状況にあわせた使い分けが必要です。

使いやすいが味方の攻撃でひるみやすい

前作に比べて非常に使いやすくなった「突進」によって抜刀したままモンスターの大きな動きに対応しやすくなっているため、マルチプレイでもモンスターから取り残されることは少なくなっています。

ただし、マルチプレイでは「中段突き」や「上段突き」にスーパーアーマーがない点や、各種ガードに味方の攻撃が当たってスタミナを消費してしまう点、ガード自体の強みがソロよりも薄れるといった点で、潜在能力を発揮しにくい面があります。

最強武器ランキングB

大剣の評価ポイント

大剣は非常に高い単発火力を持っており、とくに威力の高い「真・溜め斬り」で的確に弱点を捉えられれば凄まじいダメージを叩き出すことができます。また、本作からは、攻守において有用な新アクション「タックル」が追加されました。

「タックル」はコンボの始動となるほか、「溜め斬り」や「強溜め斬り」をキャンセルして素早く「真・溜め斬り」へと繋いだり、敵の攻撃や咆哮を受け止めて攻撃チャンスを増やしたりと、さまざまな場面で活用できます。

マルチでは抜刀攻撃が中心になることも

しかし、大剣の持つ強力な攻撃方法は予備動作が軒並み長いため、モンスターが動き回りやすいマルチプレイでは高いポテンシャルを発揮しにくくなっています。このことから、真・溜め斬りを中心とした立ち回りが非常にやりにくく、抜刀攻撃がメインになることが多くなります。

ヘビィボウガンの評価ポイント

ヘビィボウガンは高威力の射撃が魅力の武器です。ただし、機動力は最低クラスで、かつリロードの隙も全体的に大きくなっているため、それらをカバーする立ち回りが要求されます。

クリティカル距離の維持がしにくい

マルチプレイではライトボウガンと同じ肉質の問題のほか、足の遅さからクリティカル距離を維持しづらい、味方を吹き飛ばしてしまう拡散弾も使いにくい、といったさまざまな要素により、少々扱いづらい武器種であることは否めません。

ソロとマルチの違い

ソロではモンスターの狙いが自分に集まる

ソロプレイとマルチプレイでの最大の違いは、モンスターのターゲットの分散しやすさにあります。

ソロプレイ時はオトモを考慮しても、モンスターの狙いが自分に集まりやすいため動きを予測しやすく、弱点を狙った攻撃チャンスが増えます。逆に、マルチプレイ時は狙いが分散するため、攻撃チャンスが減る場合が多くなります。

マルチでは状態異常や怯みの耐性が上昇

マルチプレイ時は、ソロプレイ時に比べてモンスターの状態異常耐性が約2.6倍に上昇します。そのため、麻痺やスタンによる拘束が狙いにくくなります。

また、怯みやダウンを取るために必要なダメージ量も上昇するため、武器種によってはまとまったダメージを与えられる攻撃チャンスが大きく減ることとなります。

野良4人マルチという条件について

『モンハン』の醍醐味はマルチプレイ! ソロプレイではできない、周囲との連携で大型モンスターを狩る楽しさが『モンハンワールド』の最大の特徴です。

そのマルチプレイですが、常に固定のメンバーで集まることは難しく、多くのプレイヤーが野良でマルチプレイをされているのではないでしょうか。

掲示板やサークルを利用すれば、気の合う仲間やプレイヤースキルが高いパーティでクエストを楽しむことができますが、調整が難しいのが現状です。

上記のことから、このページではより多くのプレイヤーが経験するであろう野良マルチ(4人)という前提条件を設けて、最強武器を考察しています。

始めたばかりの初心者なのですが……

当ページで上位に入っている武器種でも、始めたばかりの初心者の方には扱いが難しく、性能を引き出しにくいものもあります。

そうした初心者の方にも扱いやすいおすすめの武器を紹介している記事がありますので、ゲームをはじめたばかりの方は、ぜひそちらもご参照ください。

コメント/情報提供

  • ななしさん
    3日前

    >ななしさん 今のヘビィを使う立ち回りとしてはそれで合ってるけど 散弾が他の武器種と比べて強いかと言われると疑問だわ 少なくとも俺のMHWでは上位に食い込むなら拡散メイン以外にない

  • ななしさん
    7日前

    >ななしさん拡散運用しかできないチンパンヘビィ使いかな?散弾もちゃんと使ってやれよな

  • ななしさん
    8日前

    仲間を気にして攻撃手段選ばないといけないから大変だ

  • ななしさん
    8日前

    >ななしさん ツッコミどころが多すぎるけどとりあえず、近接が張り付けないような走り回ってる時にしかうたない拡散とかクソ火力もいいとこやん・・・。 いちいち座って構えなきゃ撃てなくて、連続で撃ち続けられるチャンスこそ拡散の強みなんだから。

  • ななしさん
    9日前

    >ななしさん敵の移動先予測とかして打てばよっぽど味方が貼り付きマンじゃない限りそうそうあたらんよ

  • ななしさん
    9日前

    >ななしさん マルチで味方が拡散弾に当たらないなら それは味方が必死こいて避けてくれてるんじゃないかな 人間3人の動きを全部読んで当たらないように撃つとか シャア程度のニュータイプ能力じゃ無理な芸当だぞ

  • ななしさん
    11日前

    マルチで仲間の高出力属性解放斬り当てられたらキレそうになる

  • ななしさん
    12日前

    周りに居ると邪魔な武器が上位だなー

  • ななしさん
    12日前

    ヘビィは貫通 散弾とシールドありで攻守ともバランス良いでしょ

  • ななしさん
    12日前

    >ななしさん初心者は初心者用ページに行けばいいし使いこなせない人ガーなら使いこなす努力をしろよって話でしょ。片手が他の強武器霞むとか書いてるが立ち回りのし易さやモンスターに応じて柔軟かつ多い選択肢がある片手がほかの武器に霞んでるとかクソザコ操虫棍先輩どうすりゃいいんだよってレベルなんだが

  • ななしさん
    13日前

    最強の武器種を決めるのがそもそもナンセンスだと思うんだよね、その点についてはこのサイトが悪い 自分で全部の武器種触れば分かると思うけど、巷で評価されてる火力と自分で出してる火力に少なからずギャップはあるハズなんだよね もちろん火力だけが貢献度じゃないし、周りの邪魔にならない乙らない事も大事 自分の出来ない事を周りがやってるのだと思えば良い 自分の使用武器以外を排他的に叩くのは精神的にあまりにも幼い

  • ななしさん
    14日前

    >ななしさん このランキングが信用できんのは賛成だがヘヴィボウガンが強いは聞き捨てならんな!!

  • ななしさん
    14日前

    ガンナーはマジ生存スキルとサポートスキル付けてマルチ 来た方が良い。ネギ ガンキン 黒ディアの乙率がハンパない

  • ななしさん
    14日前

    ヘビィボウガンがマルチでここまで低い評価受けてる時点でこのランキングは信用ならん。 操虫棍がヘビィよりマルチで使えるとか悪い冗談でしかないぞ。 拡散弾が使い辛いなんて1度も思った事もないし、余程の下手くそか単なるガキじゃないと味方に当てるなんて事態は起こらないはず。 もしかしたら脳死で打ち上げ花火を撃ってる奴もいるかもしれんけど、モンスターの動きに合わせて置くように撃って、剣士に当てないようにするなんて簡単な事だろ? 長々書いたけど結局はその程度の事が出来ない初心者が集って腐らせているだけで、ヘビィボウガンのポテンシャルは十分あるはずだ。 どうかこのランキングを信用せず、自分の腕を磨いて1人でも多く優秀なヘビィボウガン使いが増えてほしい。

  • ななしさん
    14日前

    >ななしさん 抜刀が微妙だからマルチだとダメージ出しにくいって感じ ソロなら強い

  • ななしさん
    15日前

    サポート片手剣強いよ

  • ななしさん
    15日前

    はえー、大剣そんな強くないんすねぇ 買おうか迷うなぁ

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん 「君が使ってすぐ強い武器」じゃなくて「ポテンシャルを引き出した時の性能」だし初心者は関係なくね

  • ななしさん
    15日前

    ...誰も片手が弱いとは言ってなくないか? 共通して書き込んであるコメントってSSランクってのは違うだろってことだろ? 誰もが使い切れる武器でもないし安定して高火力を持続するためには結構な慣れがいる。 防御面にしてもガードは保険みたいなもので、張り付いて動作見ながら回避したりしていかなきゃいけない立ち回りが基本だからこっちにしても結構慣れないと被弾しまくりで乙る。 初心者やあまり慣れてない人が見るページということも踏まえて考えれば、とてもSSってレッテルを張れる武器ではないとは思うよ。

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん 片手剣自体が弱いんじゃなくて他が強すぎるんだよ。 他の優秀な武器達の影に霞んでるのが現状。