https://gamy.jp/mh-w/mhw-monster10

【モンハンワールド】ツィツィヤックの弱点と攻略情報【MHW】

ライター

神崎 雛
5
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』攻略wikiです。『モンハンワールド』に登場するモンスター「ツィツィヤック」の基本情報・弱点属性・肉質・報酬についてまとめました。ぜひ「ツィツィヤック」攻略にお役立てください。

ツィツィヤックの基本情報・弱点属性

【現在判明している情報】
・別名「眩鳥」
・頭のサイドの器官を発光させることで周りの目を眩ませる
・ツィツィヤックと対峙している位置により目眩ましをかわせる
・周囲にいる飛行している小型モンスターも地上に落下する威力
・小型のシャムオスは、このモンスターの閃光が苦手。群れを成して敵対している
・陸珊瑚の台地のBC近くに生息
・脚力を活かした攻撃が特徴

種類 弱点 咆哮 風圧 震動
鳥竜種 雷/氷
その他特殊攻撃行動
気絶付与
破壊可能部位
発光器官

ツィツィヤックの部位別弱点/状態耐性/アイテム耐性

数字が大きいほどダメージが通りやすくなります。

部位別弱点

部位 エキス 耐久値
触覚 75 65 70 15 15 20 20 15 280
65 55 55 15 15 20 20 15 160
前脚 45 60 35 15 15 20 20 15 100
45 60 35 15 15 20 20 15 220
尻尾 40 40 35 15 15 20 20 15 100

状態耐性・アイテム耐性

麻痺 睡眠 減気 爆破 乗り 気絶 龍封
状態異常
時間
耐性値
初期
耐性値
上昇
耐性値
最大
耐性値
減少
耐性値
減少速度
シビレ罠 落とし穴 閃光 罠肉 音爆弾 ツタ罠 こやし
効果 × × ×
時間 10 30
減少値
最小
時間

ツィツィヤックから入手できる素材・アイテム

剥ぎ取り


下位 確率 上位 確率
本体
(3回)
眩鳥の鱗 36% 眩鳥の上鱗 35%
眩鳥の皮 28% 眩鳥の上皮 27%
眩鳥の爪 15% 眩鳥の尖爪 14%
眩鳥の発光膜 21% 眩鳥の閃光膜 20%
鳥竜玉 4%

落とし物


下位 確率 上位 確率
素材 眩鳥の鱗 50% 眩鳥の上鱗 50%
眩鳥の爪 28% 眩鳥の尖爪 28%
竜のナミダ 22% 竜のナミダ 22%

部位破壊報酬


下位 確率 上位 確率
触覚 眩鳥の発光膜 100% 眩鳥の閃光膜 100%

捕獲報酬


下位 確率 上位 確率
捕獲 眩鳥の鱗 36% 眩鳥の上鱗 35%
眩鳥の皮 28% 眩鳥の上皮 27%
眩鳥の爪 15% 眩鳥の尖爪 14%
眩鳥の発光膜 21% 眩鳥の閃光膜 20%
鳥竜玉 4%

クエスト報酬


下位 確率 上位 確率
クエスト報酬 眩鳥の鱗 21% 眩鳥の上鱗 20%
眩鳥の皮 27% 眩鳥の上皮 26%
眩鳥の爪 15% 眩鳥の尖爪 14%
眩鳥の発光膜 9% 眩鳥の閃光膜 9%
竜骨【大】 16% 上竜骨 16%
狂走エキス 12% 狂走エキス×2 12%
鳥竜玉 3%
銀枠報酬 眩鳥の鱗×2 11% 眩鳥の上鱗×2 11%
眩鳥の皮×2 14% 眩鳥の上皮×2 18%
眩鳥の爪 32% 眩鳥の尖爪 32%
眩鳥の発光膜 25% 眩鳥の閃光膜 23%
狂走エキス×2 14% 狂走エキス×2 12%
鳥竜玉 8%
金枠報酬 眩鳥の鱗×3 8% 眩鳥の上鱗×3 8%
眩鳥の皮×3 14% 眩鳥の上皮×3 12%
眩鳥の爪 36% 眩鳥の尖爪 30%
眩鳥の発光膜 30% 眩鳥の閃光膜 24%
狂走エキス×3 12% 狂走エキス×3 10%
鳥竜玉 16%

オトモ報酬


下位 確率 上位 確率
ぶんどり 眩鳥の鱗 43% 眩鳥の上鱗 43%
眩鳥の皮 35% 眩鳥の上皮 35%
眩鳥の爪 22% 眩鳥の尖爪 20%
鳥竜玉 2%
落っことし 眩鳥の鱗 50% 眩鳥の上鱗 50%
眩鳥の爪 28% 眩鳥の尖爪 28%
竜のナミダ 28% 竜のナミダ 22%
痕跡採取 眩鳥の鱗 100% 眩鳥の上鱗 100%

ツィツィヤックの攻略方法・立ち回り方

ツィツィヤックは頭部にある発光膜から閃光玉のような光を発し、こちらを気絶状態にしてきます。気絶状態になると復帰までに大きい隙をさらすことになるので、この頭部の部位破壊を優先するのがおすすめです。

主な攻撃パターン

発光以外の攻撃は、両手の爪や、後ろ脚での引っ掻き、尻尾を回転する攻撃、距離を取っている場合には、飛びかかってからの尻尾回転攻撃があります。

攻撃は、しっかり回避する

後ろ脚での引っ掻きや、飛びかかり攻撃は、吹っ飛ばされてしまいます。その後、発光されて身動きができないまま、ダメージを受け続けることになるので、ツィツィヤックの攻撃は、1つ1つ、しっかり回避するようにしましょう。

怒り中は動きが俊敏に

ツィツィヤックが怒り中は注意が必要です。回復などで距離をとっていると、離れた所から飛びかかってきます。

特に飛びかかってからの尻尾回転攻撃は、ダメージが大きく、尻尾回転の攻撃範囲が広いため、飛びかかりを避けたつもりでいても、その後の尻尾攻撃に当たってしまいます。尻尾回転攻撃のタイミングに合わせて、回避するようにしましょう。

発光の避け方

発光攻撃は、ツィツィヤックの正面、扇状広範囲に当たり判定があります。この攻撃を回避することはできませんが、ツィツィヤックの後ろ側には判定がありませんので、発光の動作をとったら、後ろ側に移動しましょう。地面をよく見ると、発光範囲がわかります。

ガンナーなどで距離を取り過ぎていると、発光範囲外に移動しきれないので、なるべく近くで戦うのが理想的です。

コメント/情報提供

  • ななしさん
    2018/02/17 15:54

    歩く閃光玉、または第二のオトモ

  • ななしさん
    2018/02/12 19:07

    どっかの毒吹き死んだフリ野郎と違って物は盗まない上に大型モンスターがいたらフラッシュで動きを止めるわで凄い戦力になる彼を「ツィツィヤック先輩」と呼んでいる。

  • ななしさん
    2018/02/09 03:19

    閃光を食らわなきゃただ体力の多いクルルヤックって感じ 岩とか持ってない分クルルヤックより弱いかも

  • ななしさん
    2018/02/07 00:01

    フェイントを体現したような動き

  • ななしさん
    2018/02/05 23:14

    こいつの閃光はガードできるから間に合わなそうなら攻撃せずにガードした方がいいかも