https://gamy.jp/mh-w/mhw-framerate-play

【モンハンワールド】フレームレート比較!PC版とPS4pro【MHW】

ライター

カイ・クロス
0
コメントへ

『モンハンワールド(MHW)』でフレームレートについての解説です。PS4proではフレームレートやグラフィック優先や、fpsの違いについてまとめました。ぜひ『モンハンワールド』をプレイする際にご活用ください。

PC版はスペックに合わせて設定が可能

PC版では解像度やフレームレートをはじめ、テクスチャや影の品質、植生の揺れや水面反射など、さまざまな項目を使用するPCのスペックに合わせて詳細に設定することができます。PC版で設定できるフレームレートの最大値は60fpsとなっています。

そのほかの設定項目に関しては、以下の記事にて詳細をチェックできます。

PS4proの画質に3つのモードが存在

PS4proには「モンハンワールド」のfps(frames per second フレームレートの単位)に関わる3つのモードがあります。一般的にはフレームレートと呼ばれています。このフレームレートの数値が大きいほど滑らかにゲームが動き、逆に低いと処理落ちなどが発生します。それぞれ3つのモードでフレームレートの違いを解説していきます。

解像度優先

解像度優先は4k出力のTVに接続する際、4k画質で『モンハンワールド』を楽しめるモードです。かなり画質はきれいになりますが、通常時が30fps、処理が重い所は20fpsまで落ち込み処理落ちを起こします。

フレームレート優先

『モンハンワールド』をより快適に遊びたいならこのモードが推奨です。画質はほかの2つよりも劣りますが、プレイ中のフレームレートが段違いです。ほかのモードではfpsは30くらいですが、フレームレート優先では最大60fps、通常時などは40~50fpsの数値が出せます。ほかの2つモードの約2倍はfps値が増えます。

グラフィックス優先

画質が向上しておりますが、解像度優先とあまり変わりません。4k出力のTVではなく、画質が綺麗な状態で遊びたいならこちらのモードがオススメ。fps値は解像度優先と同じくらいです。

PS4での『モンハンワールド』フレームレート

fpsの最大値が30で固定

通常のPS4には3つのモードが存在せず、fpsの最大値は30。そこから処理が重くなるにつれ、どんどんfpsが下がっていきます。ですが、プレイ中のカクつきはほぼ感じませんでした。

まとめ

最大限に楽しみたいならproがオススメ

今作の『モンハンワールド』を最大限に楽しむならPS4proを推奨します。画質も設定できるので、動画投稿などを考えている人にもオススメです。特に画質のこだわりもなく、あまりお金をかけたくないという人にはPS4でのプレイが金銭的に優しくなっています。

ランキング