GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【モンハンワールド】極ベヒーモス討滅戦攻略|対策と報酬【MHW】
https://gamy.jp/mh-w/mhw-extreme-behemoth

【モンハンワールド】極ベヒーモス討滅戦攻略|対策と報酬【MHW】

ライター

MHWアイスボーン攻略班

モンハンワールド(MHW)の「極ベヒーモス討滅戦」の対策・攻略方法です。極ベヒーモスに有効な対策や倒し方、通常のベヒーモスとの違いを解説していますので、MHWでの極ベヒーモス攻略にお役立てください。

極ベヒーモス討滅戦で作成できる装備と称号

「極ベヒーモス討滅戦」とは、特別任務クエストで出現するベヒーモス以上に強力な個体を討伐する、期間限定のイベントクエストです。

『MHW』中でも最高難易度を誇る超難関クエストとなっているため、クリアできなくとも問題ないよう性能に直結するような報酬(武器や防具など)は手に入らないようになっています。

ベヒーモスの弱点と攻略情報

称号「光の戦士」を入手できる

極ベヒーモス討滅戦をクリアすると、ここでしか手に入らない特別な称号「光の戦士」が入手できます。

重ね着装備「【ドラケン】衣装」が獲得できる納品依頼解放

極ベヒーモス討滅戦をクリアし納品依頼を達成すると、通常のベヒーモスで入手できる防具「ドラケンシリーズ」の外見のみを反映できる重ね着装備「【ドラケン】衣装」が手に入ります。

ドラケン衣装(重ね着)の入手方法と見た目

極ベヒーモス対策一覧

極ベヒーモス対策におすすめの武器

武器名 説明
ガイラクレスト・水
ガイラクレスト・水
タンクにおすすめ
ガード性能とカウンターによる生存力
高い水属性が頭部に有効
属性解放/装填拡張が必要
龍骨弓Ⅲ
龍骨弓Ⅲ
アタッカーにおすすめ
高い龍属性と手数による高火力
強打の装衣と好相性でサポートも可能
フェイタルヴァイト
フェイタルヴァイト
ヒーラーにおすすめ
高い攻撃力と龍属性
サポートしつつ高い火力を出せる

極ベヒーモス対策におすすめの特殊装具

特殊装具名 説明
体力の装衣 すべての攻撃に有効な対策
吸収できるダメージが少ない点には注意
強打の装衣 スタンで攻撃チャンス増加
とくに弓などの手数が多い武器と好相性
スタンさせるタイミングには注意が必要
転身の装衣 吹き飛びのある攻撃を完全無効化
装衣のなかでも安定性が圧倒的に高い
回避の装衣 エクリプスメテオ以外すべての攻撃を回避可能
火力も大きく上昇するためDPSチェック対策にも

極ベヒーモス対策におすすめのスキル

スキル 説明
ガード強化 ガード型タンクなら必須
ガード性能 ガード型タンクにおすすめ
可能な限りLv5にしたい
広域化 ヒーラーを担当するために必須
早食い 回復の隙を減らして安定性確保
ヒーラー自身の手数も増える
キノコ大好き ヒーラーにおすすめ
最小限の隙で優秀なバフを複数かけられる
自分回復用のマンドラゴラも優秀
体力増強 全役割におすすめ
耐久力の底上げ
極で追加された攻撃にも耐えられるように
精霊の加護 全役割におすすめ
即死級の大ダメージへの保険
耐久力の底上げ
回避距離 全役割におすすめ
生存力を確保しつつ積極的に攻められる
立ち位置で回避するので安定する
回避性能 全役割におすすめ
生存力を確保しつつ積極的に攻められる
フレーム回避が得意なら張り付ける

極ベヒーモス攻略のポイント

集会所などでパーティを組んでから挑む

「極ベヒーモス討滅戦」は通常のベヒーモス討伐クエストよりもさらに難易度が高く、「敵視」のあるベヒーモス戦特有の役割分担をしっかりとこなして対策する必要があります。

そのため、なるべく救援要請によるマッチングではなく、集会所や掲示板、SNSなどを利用し、盾役攻撃役回復役といった役割に合ったメンバーを集めて挑むようにしましょう。

体力が約50000にアップ

初期エリアの落石を使った固定ダメージから概算すると、極ベヒーモスの体力は通常のベヒーモスの約1.5倍ほどにアップしています。肉質の硬さもあり長期戦になるため、4人全員でしっかりとダメージを取りにいくことが重要です。

対ベヒーモス用テンプレ装備|役割別

メテオなどに防御力ダウン効果が追加

極ベヒーモスの使うメテオや地面を爆発させる攻撃には、防御力ダウンの効果が付与されています。放っておくと一撃死させられてしまう場面が増えてしまうため、誰かがこれらの攻撃を受けた場合、ヒーラーはすぐに忍耐の種硬化の粉塵を使って直すようにしましょう。

ヒーラー(回復役)のテンプレ装備と立ち回り

スリンガー閃光弾に耐性がある

極ベヒーモスはスリンガー閃光弾3発目から耐性が発生するため、通常のベヒーモスのようにミールストーム対策として使うことはできません。しっかりと予備動作をチェックして、フィールド端などに「置いてくる」動きをする必要があります。

ただし、完全に無効という訳ではないため、どうしても設置されたくないタイミングなどで咄嗟に使えるように、あらかじめスリンガーにセットだけはしておきましょう。

ミールストームの詠唱時間が半分に

極ベヒーモスの使うミールストームは、詠唱時間(準備時間)が半分近くまで短くなっています。スリンガー閃光弾への耐性もあり、対処が非常にシビアです。

そのため、誰も敵視を取っていない状況では移動範囲が狭まり、立ち回りの難易度が激増してしまいます。タンク役のハンター(緊急時やタンクがいない場合は「転身の装衣」があるハンター)は、滅龍弾も活用しつつ90秒ごとに迅速に敵視を更新するよう心がけましょう。

タンク(盾役)のテンプレ装備と立ち回り

ミールストームの周期は通常種と同じ

極ベヒーモスもミールストームの周期は通常種と同じです。ミールストームのタイミングに合わせて納刀しておくと、狙われた際に危険な位置へミールストームを誘導してしまうことを減らせるので、余裕があれば把握しておきましょう。

エリア8
(1エリア目)
初回の咆哮から50秒後
その後、40秒周期
エリア9
(2エリア目)
20秒周期
エリア12 or 14
(3エリア目)
なし
エリア13 or 15
(4エリア目)
30秒周期

※「コメット」の使用直後はミールストームをせず、必ず別の行動を挟みます。

エリア8(初期エリア)からエクリプスメテオを使用

「極ベヒーモス討滅戦」のベヒーモスは、最初に戦うことになるエリア8の時点でコメットやエクリプスメテオを使用します。討伐までにしのがなければならないエクリプスメテオの数も増えているため、今まで以上にコメットの位置に気を配って戦いましょう。

ジャンプ回避をマスターしておく

極ベヒーモスは攻撃のテンポが早く体力も高いため、ミールストームによる移動妨害やコメットの飛散が発生する可能性も上がっています。

とくに最終エリアやDPSチェックの失敗時にはエクリプスメテオを何度も使用してくるため、可能な限りエクリプスメテオのジャンプによる回避をマスターしておくようにしましょう。以下の記事では、ジャンプ回避のコツを動画付きで紹介しています。

ジャンプでエクリプスメテオを回避する方法

スリンガー滅龍弾ですばやく敵視を取る

前述したように、極ベヒーモスは放っておくとミールストームを高頻度で使用してくるため、すばやく敵視を取ってミールストームを使わせないようにする必要があります。

とくに2エリア目以降のタンクは、ベヒーモスが落とすスリンガー滅龍弾の5発目を当てたハンターに敵視が固定されることを活用し、エリア移動直後などの隙をカバーしましょう。

また、これを利用して転身の装衣を着たアタッカーが滅龍弾で敵視を取るといったサブタンク的な立ち回りをするのも非常に有効なので、覚えておきましょう。

状態異常のタイミングに注意

ベヒーモスが状態異常になると、固定されていた「敵視」がリセットされます(赤いラインが出る前の蓄積値はリセットされない)。

敵視が外れた状態が続くとミールストームがどんどん増えてしまうため、クエストの失敗に直結します。タンクの邪魔をしてしまわないよう、状態異常を狙うのは「誰も敵視を取っていない時」「タンク以外が敵視を取ってしまった時」に限定しましょう。

「DPSチェック」の成否で難易度が変化

『MHW』では初めての仕組みとして「与ダメージ量によって成否の決まるギミック(DPSチェック)」が追加されており、エリア12や14では一定時間内に与えたダメージが足りないと、コメットがないまま通常の行動にエクリプスメテオが追加されます。

これを避けるには効率よくダメージを与えていく必要があるため、敵視をはじめとしたベヒーモス特有のルールをしっかりと把握し、パーティ全体で攻撃チャンスを増やしていきましょう。

極ベヒーモスのDPSチェック対策について

DPSチェックの注意点

前述のように、極ベヒーモス討滅戦では2回目のエリア移動後のエリア12やエリア14で「DPSチェック」が行われます。

ここでは、各役割の立ち回りにおいてDPSチェックを超えるためにとくに重要なポイントをピックアップしています。

タンク|敵視を取らない・装備を着替える

通常はタンクが敵視を取ることでパーティ全体の火力を底上げできますが、エリア12や14では敵視を取らなくてもミールストームを使ってこないうえ、敵視状態では攻撃が激化するという特徴があります。

ここでは敵視を取ることがデメリットになり得るため、攻撃を引き付ける必要がありません。DPS(アタッカー)と同じ用に前脚などの弱点部位を攻撃するか、DPSチェックに入る前に、火力装備に着替えてしまうのも手です。

アタッカー|攻撃よりも味方の回復を優先しない

アタッカーの仕事はダメージを稼ぐことです。とくに専門のヒーラーがいる場合、味方の回復よりも攻撃を優先して立ち回りましょう。攻撃していない時間が増えるほど戦闘時間が延び、DPSチェックだけでなくクエスト失敗のリスクが増えていきます。

ただし、自分がダメージを受けた際にヒーラーからの回復が入らない場合は、迅速に自己回復しましょう。体力が減ったまま攻めに転じるのは非常に危険です。

アタッカー&ヒーラー|常に弱点部位を狙う

例として、弱点部位の「前脚」と弱点でない「後脚」では、与えるダメージに倍以上の差が出ます。「安全のために尻尾を切断する」などの例外を除き、弱点部位以外への攻撃は時間のロスに直結します。

また、尻尾の切断を狙う際も「空振りが多く火力貢献と両立できない」といった状況は本末転倒です。ライトボウガンなどの尻尾を切断しやすい武器がおらず極端に火力が落ちてしまう場合は、あまりこだわらずダメージ優先で戦いましょう。

ヒーラー|積極的に攻撃に参加する

最大4人パーティの『MHW』では、ひとりが攻撃に参加しないだけでパーティ全体としての火力が大きく減ってしまうため、ヒーラーといえど回復の役割だけで満足してはいけません。

ヒーラーは味方の回復優先のスキル構成と立ち回りが必要ですが、その中で最大限に火力を出すという意識を忘れないようにしましょう。

ヒーラー|回復役に向いた武器種を選ぶ

ヒーラーは自身の状況を問わず、迅速かつ頻繁にアイテムを使う必要があります。そのため、武器を出したままアイテムが使える片手剣や、納刀の早い双剣や太刀、もともと立ち回りで頻繁に納刀する大剣など、攻撃と回復を両立しやすい武器種が一部に限られます。

上記とは逆に、コンボの長いスラッシュアックスや狩猟笛、納刀の遅いヘビィボウガンなどでヒーラーをするのはやや非効率なため、アタッカーを担当するか、武器種の変更を検討しましょう。

DPSチェックとは|仕様と対策

極ベヒーモス討滅戦クエスト概要

難易度 目的地 種別 報酬金 制限時間
★9 龍結晶の地 討伐 30240z 30分
大型モンスター ベヒーモス
受注期間 ▼PS4版▼
11月15日(金)9:00 ~ 11月22日(金)8:59
▼PC版▼
10月18日(金)9:00 ~ 11月1日(金)8:59

▼PS4版▼
2019年10月18日(金)9:00 ~ 10月25日(金)8:59
2019年9月20日(金)9:00 ~ 9月27日(金)8:59
2019年7月26日(金)9:00 ~ 8月30日(金)8:59
2019年7月5日(金)9:00 ~ 7月12日(金)8:59
2019年4月26日(金)9:00 ~ 5月17日(金)8:59
2019年3月29日(土)9:00 ~ 4月5日(金)8:59
2019年1月26日(土)9:00 ~ 2月22日(金)8:59
2018年11月30日(金)9:00 ~ 12月18日(火)8:59
2018年10月31日(水) 9:00 ~ 11月1日(木) 8:59
2018年9月21日(金) 9:00 ~ 10月5日(金) 8:59
2018年8月24日(金) 9:00 ~ 9月7日(金) 8:59
▼PC版▼
2019年7月26日(金)9:00 ~ 8月30日(金)8:59
2019年4月26日(金)9:00 ~ 5月17日(金)8:59
2019年1月18日(金)9:00 ~ 2月22日(金)8:59


イベントクエスト・開催スケジュール一覧

極ベヒーモス討滅戦のクリア報酬

モンスター報酬枠

※■の数が多いほど入手確率が高くなります。

アイテム名 入手確率 アイテム名 入手確率
魔獣の堅骨×1 確定 魔獣の堅骨×1 ■■■■■
魔獣のたてがみ×1 ■■□□□ 魔獣の裂爪×1 ■■□□□
魔獣の大角×1 ■□□□□ 魔獣の尻尾×1 ■■□□□
エーテライトの欠片×1 ■■■■■

クエスト報酬枠

※■の数が多いほど入手確率が高くなります。

アイテム名 入手確率 アイテム名 入手確率
ミラージュプリズム×1 確定 風化した珠×1 ■■■■■
古びた珠×1 ■■■■■ 古びた珠×2 ■□□□□
輝く龍脈石×1 ■■■■□ 汚れた龍脈石×1 ■■□□□
ライターらすいち自己紹介 らすいち/GAMY攻略班Twitter
元ゲームクリエイターのアクションゲーム大好きライター。 『モンハン』は初代からプレイしていて、好きなモンスターはフルフル。 昔はヘビィ一筋でしたが『MHW』では全武器種を気分で使い分けてます。

モンハンワールド(MHW)関連リンク

『FF14』コラボ関連リンク
FF14コラボイベント攻略情報まとめ
FF14コラボイベント攻略情報まとめ
クエスト
▶︎ 手負いの魔獣ベヒーモス ▶︎ 伝説の魔獣
▶︎ エオルゼアからの来訪者 ▶︎ 極ベヒーモス討滅戦
モンスター
▶︎ ベヒーモス ▶︎ 極ベヒーモス
装備(武器・防具)・重ね着装備・オトモ装備
▶︎ ドラケンαシリーズ ▶︎ ゲイボルグ・真
▶︎ ドラゴンソウル・真 ▶︎ 【ドラケン】衣装
▶︎ モーグリネコシリーズ ▶︎ 金のチョコボロッドα

アイスボーン最新情報

攻略情報

  • ななしさん
    2019/10/20 21:31

    なんだこのめんどくせークエスト

  • ななしさん
    2019/08/26 13:04

    敵視って言ったってタゲを取る目的じゃなくてミール止めたいだけだしな

  • 名無し
    2019/08/24 07:16

    モンハンで敵視を導入したのが間違い。 敵視も中途半端だし、慣れたらアタッカーだけでクリアできるし緊張感も無い。 チャンバラ世界のモンハンにはタンク、ヒーラーの存在感も薄いし現実的にはいらない。

  • ななしさん
    2019/08/22 11:35

    まあ3では取らんやろ 誰か取っちゃったら解除でいいと思う

  • ななしさん
    2019/08/21 14:17

    まあどうでも良いけどエリア3でタゲ取るのだけはやめてくれよ。あそこでタゲ取るのは完全に迷惑以外の何物でもない。

  • ななしさん
    2019/08/21 14:01

    いちいちミールのために移動を繰り返すのは火力落ちないんか? そもそもタンク=タゲ取る奴ってだけで火力の高低は腕と装備次第だから、そこが同レベルならタゲ取ってようが取ってまいが大差ないと思うけど

  • ななしさん
    2019/08/20 23:31

    そもそもエリア1、2でタンクにタゲ取って貰わないとベヒに攻撃当てられない様なヘッポコアタッカーじゃ極ベヒ攻略など夢の又夢。

  • ななしさん
    2019/08/20 23:24

    多分、知らない人まだ多いと思うけど特にエリア3だと「敵視取ると余計に暴れ回り動き回ってかえって危険」人によっては煙玉等で強制的に敵視解除する人もいるくらい。状態異常と転身の装衣温存しておけばエリア4は封殺出来るので「ならばタンクなんて要らないやん」ってのが最近のトレンド。 太刀、弓、チャアク 、虫棍等のベヒに相性の良いアタッカーが集まればタンクなどかえって火力落とすだけの邪魔な存在。

  • ななしさん
    2019/08/20 19:01

    敵視取った人が大きく動き回らなきゃ良いんだろ?エリア1や2ならエリア広いからミールは周辺に固めれば良いし、エリア3は出して来ないし、エリア4は麻痺、睡眠等の状態異常でハメれば良い。結局、アタッカーが火力不足だからタンクが必要になるし、専任タンクがいると火力が下がるって悪循環なんだよ。

  • ななしさん
    2019/08/20 18:37

    敵視取った奴が動き回ってたら周りにコンスタントにダメージ与えろっていうのは無理な話、敵視取ったらある程度ベヒのコントロールを意識して動く必要はある ミールがあるから誰もタゲを取らないっていうのもあんまりよろしくない そしてソロ討伐みたいな動きができるプレイヤーばかりな訳がないから、やっぱ基本的にはタンクっていう役割は必要だと思う

ランキング