GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【モンハンワールド】速報!「ACG香港」最新情報まとめ【MHW】
https://gamy.jp/mh-w/mhw-190728-acg_hongkong

【モンハンワールド】速報!「ACG香港」最新情報まとめ【MHW】

ライター

モンハンワールド(MHW)攻略班

2019年7月28日開催の「ACG香港」内、モンハンワールド(MHW)/アイスボーンのライブステージで行われた実機プレイの模様をまとめています。

「ACG香港」で『MHW:I』のステージが開催

「ACG香港」が開催

『MHW:アイスボーン』ステージの模様をお届け

2019年7月28日開催のイベント「ACG香港」で、『モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)』のライブステージが行われました。

「ACG香港」のライフステージでは、辻本Pなど開発者が登壇し、いままでの新情報のおさらいや、世界初となる「ディノバルド」の実機プレイの様子も配信!

『モンハンワールド:アイスボーン』の新要素をおさらい

新要素をおさらい

はじめに、いままで公開されていた「セリエナ」の施設の紹介や、「オドガロン亜種」や「ディノバルド」などの新モンスターの情報のおさらいも。

新しい集会所の実機映像も公開

また、新しい集会所の実機映像が公開されました。装着している装備を脱ぐコマンドや、アクションでアイルーと触れ合うなどの映像を見ることができ、その可愛い仕草には会場も盛り上がりを見せてくれました。

『MHW:I』の「ディノバルド」が実機でお披露目

辻本プロデューサーらにより「ディノバルド」狩猟の序盤を公開

ステージの前半では、辻本プロデューサーと市原ディレクターの二人で「ディノバルド」の狩猟が開始。クエストは「古代樹の森」での狩猟クエストで、キャンプからの開始ではなく、エリア9に落とされた状態ではじまってしまいましたが……。

エリア9にいたディノバルドとの戦闘がすぐにはじまり、早速ハンマーのクラッチクロー攻撃で肉質軟化の弱体を入れる辻本プロデューサー。またオトモが「はげましの楽器」と思われる装備で、「ドラ」のようなものを叩き、ディノバルドを怯ませる様子も確認できました。

尻尾を赤熱化させより獰猛になるディノバルド

その後、市原ディレクターにカメラが交代し、マヒガエルを使いディノバルドを麻痺させ新アクションの「真・溜め斬り(強撃)」を命中させます。

ディノバルドは回転攻撃で爆発を起こし、尻尾を赤熱化させるなど、『モンハンワールド:アイスボーン』での動きを垣間見ることができました。

また、エリア移動後は、ディノバルド喉を赤く光らせ、ブレスを吐く姿も確認できました。後ろを振り返り急にブレス攻撃で大きな爆炎を起こしたり、強力な大回転攻撃を行うなど、どの動きも早く非常に危険なモンスターとなっています。

今回の実機映像はここまでで、ディノバルドの動きすべてを見ることはできませんでした。

新たな武器を確認

ナルガクルガのものと思われるハンマー

今回ライブステージで新たなハンマーが確認されました。色合いや質感から見て「ナルガクルガ」のハンマーと予想されます。ナルガクルガの武器は過去作で斬れ味が非常に優秀だったため、今回も期待ができそうです。

ティガレックスのものと思われる大剣

上記のハンマー以外にも新たな大剣が確認されました。こちらも色合い等から見て「ティガレックス」の大剣と予想されます。過去作のティガレックスの武器は攻撃力が高いという特徴がありましたが、今作ではどのような性能になるのでしょうか。

4人プレイでのティガレックス戦

後半では、辻本プロデューサー、市原ディレクターに加え、香港の狩王チャンピオン二人を加えた4人のマルチプレイで「縦横無尽のティガレックス」に挑戦しました。

狩王2人の動きがとても手際がよく、スリンガー新アクション「ぶっとばし」などを利用し大きなスキを作り、ものの5分程度でティガレックスを打ち倒してしまいました。

モンハンワールド(MHW)関連リンク

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)関連リンク

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)登場モンスター

モンハンワールドアイスボーン(MHWI)武器種別連携アクション

ランキング