GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【リンクスリングス】最強キャラランキング
https://gamy.jp/linqsrings/linqsrings-strongest-ranking

【リンクスリングス】最強キャラランキング

ライター

GAMY編集部

『リンクスリングス』における、最強キャラランキングをまとめています。タイプ別に最強キャラの詳細評価を紹介しているので、ぜひバトルで勝利するための立ち回りやキャラ選びの参考にしてください。

最強キャラランキングの最新情報

6/4のバランス調整アップデート

6/4のバランス調整アップデートで「レリウス」「ニコル」「トール」「響姫」「カイト」「ゼファー」が上方修正されました。しかし、修正幅はそこまで大きくなく、最強ランキングに与えた影響はあまり大きくありませんでした。

6/21のバランス調整アップデート

6/21のバランス調整アップデートで「テクニックタイプ」の通常攻撃が強化され、SPボトルの出現条件が変更されました。また、「トール」「響姫」「カイト」「ゼファー」が上方修正、「ラビット」「ロクサーヌ」が下方修正されました。

最強キャラランキング(スピード)

順位 キャラ名 おすすめポイント
1位 リディア
リディア
属性:スピード
特徴
  • ・全キャラで4番目にSPDが高い
  • ・SPスキルで敵をダウンさせられる
  • ・スキルでも敵をダウンさせられる
  • ・スキルで高速移動が可能
  • ・スキルの移動方向を操作できる
リディアの評価詳細
2位 ロクサーヌ
ロクサーヌ
属性:スピード
特徴
  • ・全キャラで3番目にSPDが高い
  • ・SPスキルでダウンを取れる
  • ・SPスキルで高速移動してコネクトが可能
  • ・最終盤に逆転が狙える
ロクサーヌの評価詳細
3位 カイト
カイト
属性:スピード
特徴
  • ・全キャラで2番目にSPDが高い
  • ・スキルで前方を3連撃
  • ・SPスキルで広範囲にダウン付与の攻撃
  • ・戦闘能力が高め
  • ・コネクトリンクは苦手
カイトの評価詳細
4位 フェイフェイ
フェイフェイ
属性:スピード
特徴
  • ・スキルをヒットさせるたびにATKアップ
  • ・SPスキルをヒットさせてもATKアップ
  • ・ATKアップ効果は重複し累積されていく
  • ・撃破されたらATKアップがリセット
  • ・コネクトリンクよりも戦闘が得意
フェイフェイの評価詳細
5位 ゼファー
ゼファー
属性:スピード
特徴
  • ・SPスキルで防御力を犠牲にしてSPDアップ
  • ・スキルでダッシュしながらSPDアップ
  • ・SPDが全キャラで一番高い
  • ・ENは平凡なのでEN切れになりやすい
  • ・SPスキルとスキルでEN消費量を減少させる
  • ・戦闘を避けるのが得意
  • ・フィールドを塗るのが得意
ゼファーの評価詳細

最強キャラランキング(テクニック)

順位 キャラ名 おすすめポイント
1位 ルル
ルル
属性:テクニック
特徴
  • ・SPスキルで敵をダウンさせられる
  • ・SPスキルは方向を自由に変えられる
  • ・スキルで「ハス君」を設置可能
  • ・「ハス君」は射程内の敵を自動攻撃
  • ・「ハス君」は画面外の敵にも攻撃可能
ルルの評価詳細
2位 ニコル
ニコル
属性:テクニック
特徴
  • ・SPスキルで敵の動きを封じられる
  • ・スキルで味方全体をサーチ状態にする
  • ・サーチ状態中は敵の方向が常に表示
  • ・スキルで自身のATKもアップ
ニコルの評価詳細
3位 DJヴァイヴス!
DJヴァイヴス!
属性:テクニック
特徴
  • ・スキルでトラップを設置可能
  • ・SPで敵全体のEN消費を2倍にする
  • ・SPで敵全体の受けるダメージを増加
  • ・ATKが全キャラで4番目に高い
DJヴァイヴスの評価詳細
4位 響姫
響姫
属性:テクニック
特徴
  • ・SPで味方全体のATKをアップ
  • ・SPで味方全体の受けるダメージを減少
  • ・スキルで一定ダメージ無効化のバリア
  • ・バリアは接触した仲間にも付与可能
響姫の評価詳細
5位 トール
トール
属性:テクニック
特徴
  • ・SPスキルでタワーの作成と破壊を効率化
  • ・スキルでもタワーの作成と破壊を効率化
  • ・SPスキルで自身のATKがアップ
  • ・HPが低めで、SPDが低い
トールの評価詳細

最強キャラランキング(パワー)

順位 キャラ名 おすすめポイント
1位 ジャック
ジャック
属性:パワー
特徴
  • ・攻撃力が3番目に高い
  • ・スキルで敵を自身に引き寄せる
  • ・チームプレイで真価を発揮
  • ・SPスキルで広範囲に攻撃可能
ジャックの評価詳細
2位 ラビット
ラビット
属性:パワー
特徴
  • ・素の攻撃力が最強
  • ・SPスキルで3回連続攻撃が可能
  • ・SPスキルの攻撃対象は毎回変える必要がある
  • ・6月21日のアップデートで弱体化
  • ・スキルで一気に距離を詰めて攻撃
  • ・スキルが当たると敵が受けるダメージを増加
ラビットの評価詳細
3位 レリウス
レリウス
属性:パワー
特徴
  • ・スキルでATKと攻撃速度を強化
  • ・SPでダウン付与の範囲攻撃
  • ・HPが全キャラで2番目に高い
  • ・ATKが全キャラで3番目に高い
レリウスの評価詳細
4位 ナオ
ナオ
属性:パワー
特徴
  • ・SPに追尾性能がある
  • ・SPでダウンさせられる
  • ・スキルにも追尾性能がある
  • ・HPが全キャラで4番目高い
  • ・ATK,EN,SPDが全キャラで6番目高い
ナオの評価詳細
5位 ランディ
ランディ
属性:パワー
特徴
  • ・スキルでHPを回復可能
  • ・HPが全キャラで一番高い
  • ・SPでダウン付与の範囲攻撃
  • ・受けだダメージでSPの威力がアップ
ランディの評価詳細

最強キャラ評価の詳細

ロクサーヌの評価詳細

ロクサーヌの画像

「ロクサーヌ」は3番目にSPDが高いキャラなのでスピードを活かして自陣エリアを増やすことに集中すると強いキャラです。戦闘は苦手なので基本的に避けるべきなので、敵に狙われたらすぐに逃げましょう。

「ゼファー」にはスピードでは負けますが戦闘では勝てるので、「ゼファー」を見つけた場合は戦闘を仕掛けても良いです。倒しきれなくても、逃げさせてコネクトを邪魔するだけでも十分です。

SPスキルを使うと約5秒間ENを消費せずに高速移動でコネクトリンクが可能になります。劣勢の状態かわ逆転勝利を狙うことが可能なキャラなので、最後まで諦めずにプレイしましょう。

ゼファーの評価詳細

ゼファーの画像

「ゼファー」は1番SPDが高いキャラなので、コネクトで自陣エリアを増やすことに集中しましょう。ただし、ENは平凡な数値なのでEN不足になりやすいので、スキルとSPスキルのEN消費量を減少させる効果をうまく使いましょう。

ATKとHPは非常に低いので、戦闘は全力で避けましょう。普通に移動していれば敵に追いつかれることはないですが、SPスキルやスキルによる高速移動や遠距離攻撃には注意が必要です。

「ゼファー」は敵が誰でも殴り合いになるとすぐに撃破されてしまうので、とにかく戦闘を避ける立ち回りをしましょう。特に、ジャックのスキル「スレイブチェーン」の引き寄せ効果には注意が必要です。

リディアの評価詳細

リディアの画像

「リディア」はSPDが4番目に高いスピード型のキャラです。ENが最も高いキャラでもあるのでスキルによる高速移動も併用しつつコネクトをし続けて自陣エリアを増やしやすいです。

スキルを使って高速移動をしながら敵をダウンさせることが可能なので、HPが減っている敵を追いかけるときに有効です。また、敵に狙われたときにも積極的に使いましょう。相手がパワータイプの場合はスキル発動中に大ダメージを受けるリスクがあるのでスキルを当てることを考えずに全力で逃げましょう。

SPを使うと前方の敵にダメージを与えて少し離れた場所から敵キャラを撃破することが可能です。また、SPにはダウン効果があるのでパワータイプのHPを大幅に削りつつ動きを止めて逃げることができます。テクニックタイプが相手ならばダウン中に距離を詰めて殴り倒すことも可能です。

万能タイプで初心者でも使いやすく、連携が取りにくいソロプレイでも安定した活躍をするキャラです。ただし、初期キャラで全プレイヤーが使用経験を持つので動きを読まれやすい点には注意が必要です。

フェイフェイの評価詳細

フェイフェイの画像

「フェイフェイ」はENが3番目に高いキャラですが、SPDは6番目にとどまり、スキルによる高速移動ができないのでコネクトリンクに関してはスピードタイプの中で最弱です。

スキルとSPスキルを当てるほど攻撃力がアップしていくので、敵のスピードタイプのキャラなどを攻撃してどんどんステータスアップしていきましょう。ただし、攻撃力アップ効果の維持を重視しすぎて無駄に逃げ回ることで戦局を不利にしないように注意が必要です。

終盤まで撃破されずに攻撃を当て続けたフェイフェイは攻撃力がとてつもない高さになるので注意が必要です。パワータイプでも先に倒されてしまう可能性があります。敵にフェイフェイがいる場合は優先的に撃破しておきましょう。

カイトの評価詳細

カイトの画像

「カイト」はSPDもENも2番目に高いキャラですが、スキルで高速移動ができないのでコネクトリンクはそこまで効率よく行えません。

スキルとSPスキルが攻撃に特化しているので、敵のスピードタイプのキャラを撃破して自軍を勝利に導きましょう。ただし、パワータイプのキャラとは直接戦うのを避けたほうがよいです。

SPスキルはダウン効果があるのでパワータイプのキャラを含めた複数のキャラに当てて逃げることも可能です。6月21日の上方修正で戦闘力がかなり上がりました。

ルルの評価詳細

ルルの画像

「ルル」はスキルで「ハス君」を設置することによって相手の移動を制限することができます。相手が通る場所を予測して設置しましょう。パワー型のキャラが向かってきたときは、「ハス君」を設置して逃げるのがおすすめです。

SPスキルを使うとビーム攻撃で相手にダメージを与えることができます。ビームの方向は変更可能なので敵の動きを予測しながらしっかりダメージを与えられるようにしましょう。

SPスキルにはダウン効果があるので敵から逃げるときにも有効です。ダウン中は攻撃が当たらないので発動中に敵をダウンさせたら、ほかのキャラを狙う必要があります。

ニコルの評価詳細

ニコルの画像

「ニコル」はスキルで味方全体のサーチ状態にするので、味方全体が敵の位置を把握しながら有利に立ち回りやすくなります。スキルを使うと自身のATKを上げることもできます。

サーチ状態で先に敵を見つけることで、出合い頭に先にSPを発動して敵をしびれ状態にすることが可能です。味方全体がサーチ状態であれば、ソロプレイであってもしびれ状態の敵を集団で倒す連携が取りやすいです。

ただし、サーチ状態もしびれ状態もチームプレイで味方とコミュニケーションして連携を取れてこそ真の強さを発揮します。味方のSPゲージやスキルゲージが溜まった瞬間に合わせて使うのが特におすすめです。

響姫の評価詳細

響姫の画像

「響姫」はスキルで自身にバリアを貼った状態で、味方と接触するとバリアを付与できます。バリアは通常攻撃だけでなく、DJヴァイヴス!のトラップのダメージも無効化できます。 ただし、パワータイプのSPスキルなどはバリアの限界値をすぐに超えてくるので注意が必要です。

SPでは味方全体に攻撃力アップと被ダメージ軽減を付与できるので、マップ全体のバトルを有利にすることができます。戦闘が得意なパワー型のキャラを積極的にサポートしましょう。

響姫のバフは味方との連携が取れないと使いづらいので、響姫はソロプレイでは弱いですが固定メンバーで戦う場合には強いキャラです。バリアを貰いに来てくれる仲間とプレイしましょう。

DJヴァイヴス!の評価詳細

DJヴァイヴス!の画像

「DJヴァイヴス!」を使う際には敵の動きを読んでいい場所にトラップを設置することが大切です。うまく使うためには相手の動きを予測する必要があります。

SPには2種類のデバフ効果があるのでタイミングを見極めて使いましょう。EN消費量が2倍になる効果は敵がコネクトリンクを作ろうとしている途中に発動すると円を閉じれなくして台無しにすることも可能です。

敵が受けるダメージを増加する効果は味方がSPスキルを使う直前がベストです。逆に、SPスキルを使うことで味方を戦闘に向かわせることも可能です。

トールの評価詳細

トールの画像

「トール」はタワーの作成と破壊に特化したキャラです。タワーの破壊と作成に関しては最強ですが、現状ではタワーに特化したキャラが活躍できるバトルは少ないです。

トールはATKとHPが比較的高くSPDが遅いので、逃げるよりは敵を迎撃したほうが強いことが多いです。ただし、HPが満タンのパワータイプを見かけたら逃げたほうが良いです。

ラビットの評価詳細

ラビットの画像

「ラビット」はスキル「リープスラッシュ」で一気に距離を詰めて攻撃してダメージを与えると同時に与ダメージ増加のデバフを与えることができる上に攻撃力が高いので、奇襲型のキャラとして使う必要があります。

奇襲が成功すれば一気に押し切れますが、HPが低くパワー型のキャラと普通に殴り合うと負けてしまいます。6月21日のアップデートで射程が短くなったのでより慎重な立ち回りが必要なキャラになりました。

基本的にスピード型のキャラを狙って撃破するのがおすすめです。ラビットはSPDが高いのでスキルで全力で逃げられない限り追跡可能です。また、タワー作成中の敵など油断している敵を狙って撃破し続けるのもおすすめです。

味方のジャックの引き寄せスキルと同時に発動して空振りになることもありえるので、味方のパワータイプが複数いる場合はスキルやSPスキルが無駄にならないように気をつけましょう。

ジャックの評価詳細

ジャックの画像

「ジャック」はスキル「スレイブチェーン」で逃げようとしているキャラを引き寄せてから撃破できる点が強いです。殴り合いでは確実に勝てるスピード型のキャラを狙うのも良いでしょう。また、敵のタワー付近ではタワーでの回復などを妨害しながら戦えます。

「ニコル」のスキルでサーチ状態になっていれば、画面外の敵も引き寄せるのも簡単になります。ただし、バフがかかっているレリウスなど殴り負ける可能性があるキャラもいることに注意しましょう。

スキル「スレイブチェーン」で敵を引き寄せたせいで、味方のSPスキルなどがはずれるリスクがあるのでスキルを使うタイミングには注意しましょう。

ナオの評価詳細

ナオの画像

「ナオ」はスピードも高いのでコネクトをし続けてフィールドに自陣エリアを増やしながら、有利に戦える敵を探せます。SPとスキルの攻撃には追尾性能もあるので、逃げようとするスピード型のキャラにも対応可能です。

自分より近距離戦闘に強いパワータイプの敵を見つけたらSPスキルやスキルでダウンさせているうちに逃げましょう。HPが減っていれば、起き上がるタイミングに合わせて遠距離攻撃を入れておくのもおすすめです。

ランディの評価詳細

ランディの画像

「ランディ」はHPが全キャラで一番高い上に、スキルによる回復も可能なので最強の耐久力を持ちます。さらに、敵の攻撃を受ければ受けるほどSPスキルの威力を増すことができます。

サポートできるキャラが近くにいるときにタイマンをすると戦闘が長引く分、サポートの攻撃がたくさん入って有利になります。複数の敵に囲まれたときはSPスキルの範囲攻撃で対処しましょう。

耐久力が最強ですが、複数のパワータイプに狙われたら短時間で撃破されてしまうので、SPスキルでダウンをさせたすきに逃げましょう。

レリウスの評価詳細

レリウスの画像

「レリウス」はHPと攻撃力がトップクラスに高く、スキルによって攻撃力と攻撃速度を上げられるので近距離での戦闘に強いです。スキル効果発動中はタイマン最強キャラです。敵を撃破できなくても、敵の進軍の邪魔をして遠回りさせるだけでも役に立つことを意識しましょう。

SPDは遅いので敵の動きを予測して先回りする立ち回りが大切です。ミニマップを見ながら戦況を把握して敵の動きを予測しましょう。相手との距離を詰めることができるスキルを持つ「グリードセイバー」を装備して使うのがおすすめのキャラです。

最強キャラ評価基準

基本ステータス

Lv1の場合のHP、ATK、SPD、ENの4ステータスの高さを参考に最強ランキングを作成しています。ステータスはレベルアップによって上昇しますが、同じレベル同士で比較するとLv1のときと相対的な順位はほぼ変わりません。

スキルの有用性

『リンクスリングス』のシステムと相性が良さそうなスキルを持つキャラの評価を高くしています。高速移動スキルを持つリディア、奇襲に最適なスキルを持つラビットが高く評価されています。

SPスキルの強さ

SPスキルの強さも重視しています。一気に逆転が可能なロクサーヌのSPスキル、一気に敵を撃破できるラビットのSPスキルが高く評価されています。

タイプ別に評価

「スピード」「テクニック」「パワー」の3種類のタイプによって大きく立ち回りが異なるので、タイプ別に評価しています。同じタイプでもキャラによって立ち回りは異なるので、自分のキャラの強みを活かせるような立ち回りを意識しましょう。

リンクスリングス攻略TOPへ戻る

『リンクスリングス』お役立ち攻略情報

ランキング情報

お役立ち攻略情報

武器・アクセサリー情報

武器
ナイフ一覧 ソード一覧 ボウ一覧
グローブ一覧 アックス一覧 ワンド一覧
アクセサリー
★3 ★2 ★1

キャラクター別評価・立ち回り方

カイト リディア フェイフェイ ゼファー ロクサーヌ
レリウス ランディ ラビット ナオ ジャック
ルル ニコル トール DJヴァイヴス 響姫
  • ななしさん
    2019/07/01 08:09

    上位視点のランキング パワー 1位レリウス 2位ランディ 3位ジャック 3位ナオ 5位ラビット テクニック 1位ニコル 2位DJヴァイヴス! 3位響姫 4位ルル 4位トール スピード 1位カイト 2位リディア 3位ロクサーヌ 3位位フェイフェイ 5位ゼファー

  • ななしさん
    2019/06/21 16:30

    うさぎ修正でジャックが上昇したか

  • ななしさん
    2019/06/09 10:45

    アクセサリーのランキングもお願い致します。無理言ってすいませんm(_ _)m

  • ななしさん
    2019/06/06 13:58

    連携取れているチームは強いですね。 ロクサーヌ軍団が連携して最後に大逆転してきて驚きました。

  • ななしさん
    2019/06/05 18:49

    ジャック・ラビット・ルルと揃ってるチームに当たるとやばい

  • ななしさん
    2019/06/05 09:58

    ソロとチームプレイで強いキャラは全然違いますね。