GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/gamism-ch/segafes-puyopuyo-c-cap2018repo

白熱の連鎖バトルが展開!「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」レポート

ライター

GAMY編集部

4月14日(土)~15日(日)に秋葉原で開催された「セガフェス 2018」。15日(日)に実施された「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」の模様を、レポートでお届けします。

4月14日(土)~15日(日)に秋葉原で開催となった「セガフェス 2018」。15日(日)には、ベルサール秋葉原のステージにて、「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」が開催されました。

eスポーツが国内での盛り上がりを見せる中、20年以上の歴史を誇る国民的パズルゲーム『ぷよぷよ』が競技タイトルとして参戦! 多くの観客も来場した、本大会の模様をレポートでお届けします。

大会にエントリーした15名の『ぷよぷよ』プロゲーマーたち。先だって14日(土)に開催された「ぷよぷよカップ in セガフェス2018」にて、「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」を獲得した4名も参加されました。

『ぷよぷよ』シリーズ総合プロデューサー・細山田さんもステージに登壇されました。

ステージ上にて、2組ずつ対戦が行われていきます。

会場の反応によって、モニターに大きく映し出される組み合わせが決定。実力者同士の戦いで、どのように「ぷよ」が組まれていくか、連鎖をどのタイミングで行い攻めていくか、逆に相手の連鎖に対抗してどこまで防げるか、など目が離せないスピーディーな試合展開が続いていきます。

決勝戦に進出されたのは、Kamestry選手とくまちょむ選手。長きにわたり『ぷよぷよ』界で名が知れ渡った実力者同士が、チャンピオンシップの場で激突することに!

Kamestry選手がウィッチ、くまちょむ選手がアミティを選択し、ゲームスタート。

会場の多くのファンも、試合展開を見守ります。

見事勝利をおさめたのは、くまちょむ選手!

eスポーツのスポーツマンシップにのっとり、試合後には両選手、がっちりとした握手をされていました。

優勝賞金100万円を手にしたくまちょむ選手。大会後には、セガゲームスeスポーツ実行委員長・宮崎治幸さんより今後の『ぷよぷよ』eスポーツ大会の予定も発表されました。

定期的に大会が開催され、プロへの入り口も開かれている『ぷよぷよ』eスポーツ。往年のプレイヤーから、若いプレイヤーまで、等しくチャンスがあり、実力を発揮できるように。

今後とも盛り上がりを見せるeスポーツの世界に、ぜひご注目ください!

「セガフェス 2018」イベント概要

日時:2018年4月14日(土)10:00~19:00/4月15日(日)10:00~18:00
※入場無料 / 一部の出展コンテンツでは事前応募や入場規制を行う場合がございます
会場:ベルサール秋葉原B1F~2F(東京都千代田区外神田 3-12-8 住友不動産秋葉原ビル)


主催:セガグループ
株式会社セガホールディングス/株式会社セガゲームス/株式会社セガ・インタラクティブ/株式会社セガ エンタテインメント/株式会社セガ・ロジスティクスサービス/株式会社ダーツライブ/株式会社トムス・エンタテインメント/株式会社セガトイズ/株式会社アトラス

(C)SEGA

ランキング