【ARK: SURVIVAL EVOLVED(モバイル)】アプリ紹介

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』ってどんなゲーム?

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』とは

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』とはWar Drum StudiosとStudio Wildcardが共同制作したアクションアドベンチャーゲームです。

謎の島ARKにて目覚めたプレイヤーがそこで得た知識だけで生活していくサバイバルゲームです。島には恐竜など古代の生物が存在します。すでにPS4などでも人気のゲームがスマホ向けのゲームとして開発されました。

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』の配信日について

タイトル ARK: SURVIVAL EVOLVED
配信 War Drum Studios/Studio Wildcard
ジャンル アクションアドベンチャーゲーム
対応OS iOS/Android
リリース日 2018年10月1日(英語版)
2018年10月4日(日本語版)
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
公式サイト http://ark-m.snailgames.jp/
公式ツイッター https://twitter.com/ARKMobilejp

事前キャンペーンの内容について

登録者人数 入手できる景品 進歩
初回特典 琥珀15個 達成
3万人突破 職人のパラサウロロフスのサドル 達成
5万人突破 琥珀20個 達成

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』の事前登録が現在行われています。すでに5万人を突破して「職人のパラサウロロフスのサドル」や「琥珀20個」の配布が決定しています。ぜひこの機会に事前登録しておきましょう。

日本語版がリリース(10月4日更新)

とうとう日本語版がリリースされました。
恐竜が暴れ狂うオープンワールド型のサバイバルアクションを正式に日本語で楽しむことができます。

英語版がリリース(10月2日更新)

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』が英語版のままリリースされました。日本のAppStore/Google Play Storeでもダウンロードすることができるので、ゲームを遊ぶことができます。

日本語対応は継続して開発中のようなので、日本語で楽しみたいかたはしばらく待つことになりそうです。

配信時期を変更のお知らせ(9月24日更新)

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』の公式ツイッターで、配信時期に関するお詫びとご報告について公開されました。日本語版の配信時期は2018年9月を目指して開発していたが、ゲーム全体の更なる品質向上を行うため延期することになりました。

リリース日程については、開発内容及び進捗状況を精査し、後日あらためて発表するようです。

事前登録者数が5万人を突破(9月7日更新)

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』の事前登録者数が5万人を突破しました。サービス開始時に初回特典と配信日遅延のお詫びとして、事前登録特典に合わせて「琥珀50個」と「職人のパラサウロロフスのサドル」の配布が決定しました。

ゲームシステムについて

80以上の恐竜や生物

『ARK: SURVIVAL EVOLVED』の醍醐味ともいえるのが恐竜や生物の数の多さです。さまざま生物たちがこの世界に存在します。生物は戦うだけでなく、飼育することができ、訓練して騎乗や繁殖させることもできます。

オンラインで仲間と協力

単独行動だけでなく、全世界のプレイヤーといっしょに冒険することも可能です。オンライン要素も多く、仲間と協力して助け合ったり、時には生物を奪い合うためにプレイヤー同士で戦うこともあるようです。

サバイバル生活

プレイヤーには空腹、喉の乾き、気候の変化などの要素があり、気をつけないと倒れてしまいます。生き抜くためにどうすれば良いのか、自身で考えて生活していきましょう。

武器やアイテムを製作

ゲーム序盤は何も持っていない状態から始まります。生活に必要な武器や道具、生活するための拠点などすべて作らなければなりません。島の中から素材を採取して自分の手で作り上げましょう。