https://gamy.jp/game_reviews/review-hoshinari

【おすすめ】『星鳴エコーズ』(星エコ)評価とレビュー

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

女性向け育成ゲーム『星鳴エコーズ』(星エコ)の情報をまとめた記事です。『星鳴エコーズ』の基本情報、ゲームシステム、登場人物をご紹介しています。ぜひ乙女ゲーム選びの参考にしてください。

『おすすめゲームアプリ』注目ジャンルはこちら!

“共鳴”育成シミュレーション

『星鳴エコーズ』

『星鳴エコーズ』とは?

『星鳴エコーズ』は、『夢王国と眠れる100人の王子様』、『茜さすセカイでキミと詠う』などの女性向け恋愛パズルゲームを手がける、ジークレストの最新作です。数々の名作を生み出した豪華制作スタッフが開発に携わっていることもあり、配信前から話題となっています。

『星鳴エコーズ』のおすすめ要素

魅力的なキャラデザ+豪華声優

『星鳴エコーズ』の魅力は、人気漫画家やイラストレーターが手がけるキャラクターデザインにあります。キャラクターデザインを担当しているのは、高屋奈月氏、キナコ氏、左近堂絵里氏、鈴木次郎氏、Tiv氏、TCB氏、雪広うたこ氏など、豪華なクリエイター陣です。

また、キャラクターにあわせて声優陣も豪華な顔ぶれとなっています。「サウザンドスクリプト」が手がけるシナリオは独創性があり、新たな育成シミュレーションゲームを体験できることでしょう。

『星鳴エコーズ』の登場人物

遠野涼太(CV:坂泰斗)

『星鳴エコーズ』

幼い頃、明宮蒼一郎に助けられセプターを目指すようになった。努力家だが自分のことは高く評価しておらず、養成クラスにいた時は天才である結翔に複雑な思いを抱いていた。夢に向かって一直線な姿が、周囲に影響を与えていくようになる。

相馬結翔(CV:小松昌平)

『星鳴エコーズ』

自由人な天才。小さい頃は現在と正反対の性格で、生い立ちも孤独だったが、涼太に助けられて以来親友同士に。涼太の才能を誰よりも信じている。セプターとして天性の才能を持つあまり、任務を楽しんでいるフシがあり、それが不謹慎ととらえられることも。

一条橘(CV:熊谷健太郎)

『星鳴エコーズ』

生意気な1年生。ヘッドホンで聴いている音楽は、耳がつんざけそうなパンク。態度が悪くても好成績を出せてしまう能力の高さが、彼のヒネた態度を助長させている。星鳴学園に対して憎しみに近い感情を持っているようで、心の中はいつも荒れている。

九々生紅二郎(CV:佐藤拓也)

『星鳴エコーズ』

「リュンクス」の隊長。実家は小料理屋で、家庭料理を中心に家事全般が特技になった。セプターは純粋に仕事や就職先として考えており、親に楽をさせてやろうと考えている孝行息子。穏やかで人あたりの良い態度は、まるで達観した大人のように見える。

おすすめポイント

期待の声

  • ・アニメ化して欲しい!
  • ・めっちゃ幸せになれそうなスマホゲーム発見!
  • ・世界観が好き

ゲーム情報

『星鳴エコーズ』 『星鳴エコーズ』(ほしなりえこーず)
提供元:GCREST
女性向け育成シミュレーション
対応機種:iOS/Android
『共鳴』育成シミュレーション

ランキング