GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/ff7re/ff7re-battlesystem

【FF7リメイク】バトルシステムについて【ファイナルファンタジー7リメイク】

ライター

GAMY編集部

『ファイナルファンタジー7リメイク(FF7リメイク)』のバトルシステムについてのまとめ記事になります。購入の参考にぜひ、ご活用ください。

バトルシステムのまとめ

オリジナル版とエンカウント方式が違う

バトル形式

オリジナル版ではエンカウントバトル(画面が切り替わって戦闘シーンになる)でしたが、リメイク版はマップ上に敵キャラが存在していて、見つかったら戦闘になるシームレス方式に変更されています。

戦闘方式が違う

リアルタイムバトル

オリジナル版ではゲージが溜まったあとにコマンドを入力するとキャラクターがその行動を行うアクティブタイムバトル(ATB)システムでしたが、リメイク版はアクションがメインとなっています。

アクションモードで攻撃をすることでATBゲージが溜まり、ATBゲージを消費することで魔法やアビリティやアイテムなどのコマンドを使うことができます。

コマンド選択中には、時間の流れがゆっくりになるウェイトモードが採用されているのでじっくり考えながら戦略的な判断も行えます。

コマンド選択メインの難易度も存在

難易度選択で「CLASSIC」

ゲーム開始時の難易度選択で「CLASSIC」を選ぶとアクションが自動操作で行われるので、コマンド選択に集中してプレイすることができます。

操作キャラの切り替えができる

バトル中に操作する十字キーによってキャラを切り替えることができます。これにより距離を取ってくる敵には遠距離攻撃キャラを使用したりと戦い方の幅が広がります。

また、使用中のキャラが捕獲攻撃を受けた場合には、素早く操作キャラを切り替えて捕獲された仲間を救出することが大切になります。

仲間のコマンドの指示が可能

バトル中にL2やR2を押すことで操作していないキャラクターのコマンドを操作することができます。魔法やアビリティだけを使わせたい場合には、十字キーでキャラを切り替える必要はありません。

固有アビリティが追加

モードチェンジ

リメイク版にはキャラごとに異なる固有アビリティが存在します。クラウドの場合は「モードチェンジ」の発動によって戦闘の仕方が変わり、機動力とクセのないアサルトモードと機動力は落ちるが一撃が強くなるブレイブモードを切り替えることができます。

ATBゲージに関する詳細

通常攻撃でATBゲージを溜める

リメイク版では通常攻撃によってATBゲージを貯めることができます。ATBゲージを溜めることで「アビリティ」や「魔法」や「アイテム」のようなコマンドを使うことが可能になります。

回避とガードでATBゲージを溜める

敵の攻撃をR1でガードしたり、Xで回避したりした場合にもATBゲージを貯めることができます。ブレイブモード中のクラウドはR1でガードすることで、カウンター攻撃を発動することもできます。

魔法やアビリティでバーストゲージを溜める

ATBゲージを消費して魔法やアビリティを使うと敵のバーストゲージを貯めることができます。HEATと表示されている際にはバーストゲージが溜まりやすくなっているので、「バースト効果:大」のアビリティを積極的に使いましょう。

バースト状態の敵を一気に叩く

モードチェンジ

バースト状態になった敵にはダメージが入りやすくなるので、パーティのキャラすべての固有アビリティなどを一気に使ってバースト状態が終わる前に大ダメージを与えることを目指しましょう。

バースト状態の敵に固有アビリティで攻撃するとATBゲージが溜まりやすいというメリットもあります。

リミット技と召喚と逃走

リミット技

リミット技「凶斬り」

敵からダメージを受けたり、敵をバーストさせたりするとリミットゲージがチャージされます。リミットゲージがフルチャージされるとコマンドに「LIMIT」が追加されキャラ固有のリミット技が発動できます。

召喚のやり方も変更

召喚獣のバトルシステムも大幅に変更されているので、以下のページで詳細をご確認ください。特定のバトルで召喚ゲージが溜まった場合のみコマンドに「SUMMON」が追加され、召喚ができます。

敵から逃げる方法

敵から逃げる方法

敵が諦めるまで離れることで逃げることができます。HPが減りすぎている場合などは戦闘が終了するまで逃走して、回復アイテムを使ってから再度挑戦しましょう。

ランキング