https://gamy.jp/fate-go/zero-netabare

小説版&TVアニメ版『Fatezero』シナリオまとめ(ネタバレ注意)

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

2006年から2007年にかけてTYPE-MOONから発行された伝奇ライトノベル『Fate/zero』。ここでは、その小説版とTVアニメ版のストーリーをダイジェストでご紹介します。また、原作ゲームである『Fate/stay night』と『Fate/zero』の設定の違いにも触れていきますよ!

『Fate/zero』とは?

『Fate/zero』(フェイト/ゼロ)は、『Fate/stay night』のスピンオフ作品として執筆されたライトノベル。著者はニトロプラス所属のシナリオライター・虚淵玄(うろぶちげん)氏、挿絵イラストは原作ゲームの原画を担当した武内崇氏で、TYPE-MOON発行の同人誌として全4巻が発売されました。後に星海社が本作を文庫化して全6巻を刊行、文庫版第1巻の内容は星海社のサイトにて無期限無料で全文公開されています。興味のある方は、下記画像・出展URLのリンク先で閲覧できますよ!

また、2011年~2012年にはufotable制作のTVアニメも放送。アクションシーンのクオリティの高さなどから好評を博し、8か国語の字幕付きで全世界に向けて無料配信も行われました。『Fate』シリーズのファンの裾野を海外にまで広げるのに貢献した作品、とも言えそうです。

ここからは、そんな『Fate/zero』あらすじを詳しく紹介していきましょう。過去記事と同様にネタバレには一切配慮していませんので、これから読んだり視聴したりする予定の方はご注意ください。

『Fate/zero』シナリオまとめ

日本の地方都市・冬木市では、七組の魔術師マスター達と、その魔術師によって召喚された伝説上の人物(英霊)を使い魔とするサーヴァントによる「聖杯戦争」が繰り返されている。聖杯には、戦いの勝者となった魔術師の願望を叶える力があるとされ、これまで三度の聖杯戦争が行われているが、いずれも聖杯の力を行使できた者は皆無であった。

1990年代の秋、四度目の聖杯戦争が始まる。主人公・衛宮切嗣は、名家アインツベルンの委嘱を受け、セイバーのサーヴァントを召喚し、妻のアイリスフィール・フォン・アインツベルン、従者の久宇舞弥とともに聖杯戦争に身を投じる。切嗣は過去の経緯から、聖杯による世界平和の実現を切望し、そのために非情に徹する覚悟を決める。他のマスターとしては、魔術の総本山・時計塔を擁する英国からは二人の魔術師ケイネス・エルメロイ・アーチボルトとウェイバー・ベルベットがそれぞれランサーとライダーを、冬木在住の魔術師からは遠坂時臣とその弟子・言峰綺礼がアーチャーとアサシンを、間桐雁夜がバーサーカーを、それぞれ召喚して参戦する。最後のサーヴァントであるキャスターは連続殺人犯の雨生龍之介によって召喚される。

切嗣はセイバーとアイリを陽動として扱い、銃火器を用いた隠密戦による他のマスターの抹殺をもくろむ。正々堂々を良しとするセイバーと勝利のためには手段を択ばない切嗣の主従は互いに不信感を募らせながらも、時に他の陣営と協力してキャスターを、続いてランサー陣営を破る。一方、遠坂の陣営では裏切りが発生する。アサシンを失った綺礼がアーチャーの教唆によって時臣を殺害し、アーチャーとの再契約を果たすのである。綺礼は間桐陣営と組んで聖杯の器であったアイリスフィールを強奪し、抵抗した舞弥はその返り討ちに遭って没する。

ライダーはアーチャーによって敗れ去り、バーサーカーもセイバーとの激戦の末に退場する。残ったマスター同士の対決において切嗣は綺礼を倒し、聖杯を手にする資格を得る。しかし聖杯は切嗣が思っていたようなものではなく、彼の世界平和の願いを、人類の滅亡という形で実現させることを提示する。切嗣は失望し、セイバーに強いて聖杯を破壊させる。聖杯から溢れ出した力が、冬木市街の一部を破壊して大火災を引き起こす。セイバーもまた、聖杯の正体を知らされず切嗣の真意も理解できぬまま消滅を迎える。

全てを失った切嗣は、火災から救出した少年・士郎を養子に迎え隠棲しひっそりと衰弱していく。一方、綺礼とアーチャーは聖杯によって蘇り、聖杯を逃したアインツベルン・遠坂・間桐の三家は次の機会を切望することとなる。禍根と因縁は残り、第五次聖杯戦争における結実を待つ。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/Zero

以上が『Fate/zero』のあらすじ。『Fate/stay night』で語られた、10年前の第4次聖杯戦争の断片を繋ぎ合わせた前日譚なわけですが、ご覧になってわかるように救いはまったくありません。主要登場人物のほとんどが死亡し、セイバーに至っては脱落後に「ごめんなさい」と謝りながら泣きじゃくり、「王となるべきは私ではなかった」と口にしています。
恐らくこの時、セイバーは聖杯で叶えたい自らの願いを変えています。『Fate/zero』開始時は滅んだ祖国・ブリテンの救済が彼女の願いでしたが、『Fate/stay night』では王の選定のやり直しに変わっているのは、第4次聖杯戦争の苦い経験が原因なのでしょう。

そのほかにも、原作『Fate/stay night』と『Fate/zero』の設定の食い違いはいくつかあります。例えば、原作ではセイバーが第4次聖杯戦争で遅れを取らなかったと語っていますが、『Fate/zero』ではランサーとの初戦で腕の腱を斬られ、宝具の解放ができなくなっていることなどです。
これらについて、原作のシナリオを担当した奈須きのこ氏は、小説『Fate/strange fake』の後書きで「Zeroは『stay nightと条件は同じだけど微妙に違う世界』」と語っています。ですので、『Fate/zero』は『Fate/stay night』の完全な前日譚というわけではなく、良く似た並行世界を舞台にしたパラレルな作品、と見るのが正しいかと思われます。

また、小説版とTVアニメ版ではストーリーに若干の違いがあり、TVアニメ版では幼い頃の凛がキャスターにさらわれた友人を救う話など、オリジナルエピソードも盛り込まれています。しかし、両者の物語は大筋では同一で、主要登場人物の結末についても、小説版とTVアニメ版の間に大きな違いはありません。
それら主要登場人物の生死については、以下に表としてまとめましたのでご覧ください。

名前(クラス) マスター 結末
衛宮切嗣 生存。士郎の養父兼魔術の師となるが、聖杯の呪いに体を蝕まれ戦後5年目に死亡
アルトリア
(セイバー)
切嗣 エクスカリバーで聖杯を破壊して消滅。懺悔しながら第5次聖杯戦争での召喚を待つ
アイリスフィール・フォン・アインツベルン 言峰の策略で誘拐され、彼の手によって命を絶たれる
久宇舞弥 言峰の策謀でアイリを誘拐しようとしたバーサーカーに殺害される
衛宮士郎 生存。養父の夢を継いで正義の味方を目指し、魔術の修行を続ける
遠坂時臣 弟子の言峰に謀殺される
ギルガメッシュ
(アーチャー)
時臣→言峰 生存。聖杯の泥を浴びて受肉し、現世に留まって第5次聖杯戦争の開幕を待つ
遠坂葵 時臣の妻。夫の死と雁夜に首を絞められたことから精神崩壊し、第5次聖杯戦争開幕までに病死
遠坂凛 生存。遠坂家を継ぎ、言峰に魔術を習う
言峰綺礼 生存。聖杯の泥を浴びて蘇生し、第5次聖杯戦争の開幕を待つ
百の貌のハサン
(アサシン)
言峰 ライダーの宝具に蹂躙され脱落
言峰璃正 綺礼の父。聖杯戦争の監督役だったが、ケイネスに射殺される
ウェイバー・ベルベット 生存。アーチボルト家再興に尽力し、時計塔の名物講師となる
イスカンダル
(ライダー)
ウェイバー ギルガメッシュとの決戦に敗れ、消滅
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト 舞弥の銃撃を浴びるも死にきれず、見かねたセイバーに介錯されて死亡
ディルムッド・オディナ
(ランサー)
ケイネス→ソラウ ケイネスの令呪で自害させられ、呪いの言葉を吐きながら消滅
ソラウ・ヌァザレ・ソフィアリ ケイネスの許嫁。ケイネスから令呪を奪いランサーのマスターとなるが、切嗣陣営に捕われ舞弥の銃撃で死亡
間桐雁夜 バーサーカーに魔力を吸い尽くされ、執念で桜の元へ戻るもそのまま死亡、蟲の餌となる
ランスロット
(バーサーカー)
雁夜 魔力切れで自滅。最後に正気を取り戻しセイバーに語りかけるが、その言葉はセイバーに届かなかった模様
間桐臓硯 生存。桜を聖杯に改造しながら第5次聖杯戦争の開幕を待つ
間桐桜 生存。拷問も同然の魔術の鍛錬を受けつつ、第5次聖杯戦争の開幕を待つ
雨生龍之介 切嗣に狙撃されて死亡
ジル・ド・レェ
(キャスター)
龍之介 セイバーの宝具を浴びて脱落

なお、『Fate/stay night』および、ファンディスク『Fate/hollow ataraxia』のシナリオについて知りたい方は、以下の記事をどうぞ。

ネタバレ注意!PCゲーム『Fate/stay night』シナリオまとめ
ネタバレ注意!PCゲーム『Fate/hollow ataraxia』シナリオまとめ

おすすめの記事一覧


サーヴァント図鑑
条件を絞ってサーヴァントの評価記事を検索できます。

概念礼装図鑑
コストとレアリティごとの概念礼装の評価記事を検索できます。

リセマラランキング
リセマラで入手可能なサーヴァントをランキング形式で評価しています。

素材入手方法まとめ
スキル強化素材、霊基再臨素材の効率的な入手クエストをまとめています。

イベント情報まとめ
現在開催中のイベントや過去のイベントの情報をまとめています。
FGO攻略まとめTOPバナー

最強サーヴァントランキング

星5最強ランキングバナー    星4最強ランキングバナー   星3最強ランキングバナー

最強サーヴァントランキングは随時更新中!

サーヴァント図鑑

ランキング