https://gamy.jp/dqrivals/acid-ari-na

【ドラクエライバルズ】ミッドレンジアリーナ(acid氏考)のデッキレシピ、立ち回り

ライター

レナス
0
コメントへ

『ドラクエライバルズ(DQR)』のミッドレンジアリーナについての情報をまとめた記事です。デッキのサンプルレシピや、おすすめの運用法などを掲載していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

acid氏について

『ドラクエライバルズ』の花嫁杯で6番目にアリーナでレジェンドを到達している強豪プレイヤーです。アリーナのみで今回の花嫁杯で勝ち抜いているため、アリーナの詳しい立ち回りなどが気になる方は、ぜひフォローしましょう。

▼acid氏のツイッターはこちら

ミッドレンジアリーナの評価

評価 9.0 / 10点
扱いやすさ ★★★★・

ミッドレンジアリーナの特徴

ユニットで戦っていくデッキ。

アリーナの中では、かなり除去特技が少ない構築であるので、ユニットで戦っていくことに重点を置いたデッキです。取り残しなどの細かな処理は、ユニットの効果やストレートパンチで行います。

デッキレシピ

製作コスト(必要錬金石) 約26000
カード名 コスト 職業 種類 枚数

メラゴースト
共通 ユニット 2枚

はりせんもぐら
武道家 ユニット 2枚

かくとうパンサー
武道家 ユニット 2枚

おおくちばし
共通 ユニット 1枚

モーモン
共通 ユニット 2枚

ちからの指輪
商人 特技 2枚

むつでえび
共通 ユニット 2枚

イエローシックル
共通 ユニット 1枚

たけやりへい
共通 ユニット 1枚

せいけん突き
武道家 ユニット 1枚

ベビーパンサー
共通 ユニット 2枚

ジャガーメイジ
共通 ユニット 2枚

シールドオーガ
共通 ユニット 1枚

きりさきピエロ
武道家 ユニット 2枚

キラーマシン
武道家 ユニット 2枚

ラヴィエル
共通 ユニット 1枚

ハッサン
武道家 ユニット 1枚

マルティナ
共通 ユニット 1枚

キングレオ
武道家 ユニット 1枚

ネルゲル
共通 ユニット 1枚

注目のカードと採用理由

カード名 説明
きりさきピエロ 終盤にあと何点かで勝てるのに、なかなかユニットで攻めることができなくなってしまったとき相手の盤面が埋まっている場合がほとんどなのでストレートパンチで勝ったことが何度かあるので採用しました。

また、これもかなり終盤でリソース勝負になっている時に精神統一でつないでくれたりしたのも優秀と感じたからです。
シールドオーガ アグロ、テリーどちらにも活躍してくれるため採用しました。

ミッドレンジアリーナの立ち回り

ゲーム序盤

マリガンは、基本低コストユニットをキープしましょう。「ジャガーメイジ」は、ゼシカやトルネコ相手で後攻の時はキープしましょう。

アリーナのリーダースキルのドロー効果は、すぐに盤面に干渉できないので割と後半に恩恵を感じる場面が多い印象です。ですので、序盤はあまり押されない程度にユニット処理をしていきましょう。

しっかりと低コストユニットを出せるように意識したマリガンが大切です。

ゲーム中盤

スタッツ高めの4、5コストユニットを相手よりもはやく安全着地させるのが理想です。そのため序盤の動きがかなり重要になってきます。

ゲーム終盤

基本中盤で取り戻した盤面を維持していく形です。ダメージを与えながら出せるユニットをうまく使っていきます。

「キングレオ」は、フィニッシャーとしてかなり利用していきましょう。

アリーナはやはり環境によって多種多様にデッキを変えやすいのが強みでもあります。今回あげたデッキも環境によっては、「ラヴィエル」や「むつでエビ」などを変えるといいかもしれません。

コメント/情報提供

ランキング