GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-watabou-point

【DQMSL】「わたぼうポイント」で交換するべきオススメ報酬まとめ!

ライター

黒豆パン

バージョン7からわたぼうポイント交換所で手に入れられる報酬が増えました。何を優先的に交換するべきなのかをまとめました。

わたぼうポイント



わたぼうポイントは2016年7月に実装されたバージョン3.0.8から実装されています。

いらなくなった地図を売却することでわたぼうポイントを貯めて、育成に役立つアイテムなどと交換することができました。

初期はあまり報酬ラインナップが充実してなかったのですが、2019年のバージョン6で大幅に見直しがされ、スキルのたね、属性装備、メタルのカケラなどが追加されました。

バージョン7では取り逃したレジェンド装備を交換できるようになり、ランキングクエストで必要になる銀の宝珠、さらには超魔王の転生に必要な素材まで追加されています。

以前に比べて交換できるものが多くなっていますが、わたぼうポイントでは何を交換するべきなのかまとめます!

わたぼうポイントの入手法

わたぼうポイントは、ふくびきスーパーから出るモンスターの地図を売却することで手に入ります。


ランクによってもらえるポイントは決まっています。


Cランク:10ポイント

Bランク:20ポイント

Aランク:50ポイント

Sランク:150ポイント

SSランク:150ポイント


Cランクの地図で使えるのはキングスライムくらいで、後は問答無用で売却していいでしょう。


Bランクの地図はハズレと思われて売却されがちですが、DQMSLではBスタも立派な戦力になるので、基本的には☆4または☆4+4を育成済みのモンスター以外は売却しない方がいいです。


中には新生転生も終わって使うことがなさそうなモンスターもいますが、思わぬところで意外なモンスターが活躍したり、予想外のタイミングで強新生転生が実装されたり、ボーナスポイントのためにあえて弱いモンスターを採用したり、絶対に必要ないとは言い切れないのが難しいところです。


わたぼうポイントはガチャを引かないと貯まらないですが、リーグバトルで手に入る闘技場ふくびき券から出る一部のモンスターもわたぼうポイントにできます。

リーグバトルは毎日欠かさず5戦消化しておくと地道に貯まります。


こちらは実用性があるモンスターは出ないのですべて売却して問題ないです。
(例:ヒートギズモ、ホークブリザード、ヘルダイバー、ドラゴンソルジャー、ベビーニュート、ソードファントム、どくどくゾンビ、ダンビラムーチョ、りゅうせんし、マンドレイクなど)

あとは、らいなま放送後にミッションでもらえるふくびき券(旅)などもしっかり回収しておくことでわたぼうポイントがたまります。

交換報酬一覧

景品名 わたぼうP 交換回数
スキルのたね 20P 50(毎月)
スキルのたね 50P なし
クエスト回数券 100P なし
銀の宝珠50個セット 100P 10(毎月)
メタルのカケラ 500P 60(1回)
属性 杖・盾 各種 50P なし
レジェンド装備 各種 1000P 1(1回)
レジェンド強化の剣 20P 120(1回)
剣以外の強化装備 各種 20P 60(1回)
しんせいの玉 各種 300P なし
超魔王のたまご 1000P 5(毎月)
りゅうおうエッグ 1000P 5(毎月)
ハーゴンエッグ 1000P 5(毎月)
ゾーマエッグ 1000P 5(毎月)
まおうのたまご 300P なし
エンペラン 200P なし
ジェネラン 200P なし
ニジゴロン5体セット 150P なし
キングタマゴロン5体セット 100P なし
巨竜シリーズ 各種 500P 1(1回)


※バージョン6以降、各種メタルモンスター、各種呪文書は削除されました。

※(毎月)の報酬は毎月1日に交換回数がリセットされます。(1回)のものは交換回数がリセットされません。


交換すべき報酬(おすすめ順)

銀の宝珠

銀の宝珠はランキングクエストで必要になります。

毎月10セットまで交換できるので、1000ポイントで500個の宝珠が手に入る計算です。


これは毎月上限まで交換してしまってもいいでしょう。


スキルのたね

スキルのたねも毎月50個までは安く交換できます。


スキルのたねは必要最低限の数があればリセットして振り直しで対応できなくはないですが、ゴールドもいるし手間もかかるので個数がたくさんあった方が便利です。

クエスト周回やデイリーミッションで集めるには限度があるので、こちらも毎月上限まで交換した方がいいです。


1個50ポイントで個数制限なしの方と間違えないように注意です。


超魔王の転生素材

超魔王のたまご、りゅうおうエッグ、ハーゴンエッグ、ゾーマエッグは、どれも超魔王への道でドロップすることがあります。

ミッション報酬でいくつかは入手できますが、複数体まとめて転生するには足りません。


周回で集めることもできますが、たまご自体の出現率が低く、スキップ券が使えるとはいえかなり大変です。

わたぼうポイントはかなり高額ではあるものの、周回の大変さとドロップ率の低さを考えれば交換する価値は高いです。


しんせいの覇玉

新生転生に必要になる各種玉は、曜日カーニバル地獄級で入手することができます。

討伐リストで手に入るので、毎月周回していればわりと集まります。


しかし、魔王は種類が多い上に分岐形態まであるので、新生転生する機会が多く大量にしんせいの覇玉が必要になります。

周回で集めようと思うとかなり大変なので、足りない分はわたぼうポイントでの入手が現実的です。


???系以外は新生ペースが落ちて余り気味になっているため、系統玉の交換優先度は低いです。


まおうのたまご

究極転生への道で入手することができ、魔王が転生するのに必要になります。

まとめて魔王をたくさん育成しようとすると枯渇してしまいがちです。


たまごふくびきで手に入れることもできるし、期間限定のクエストで手に入ることもあるので、長くやってると自然と余り気味になってきます。

すぐに転生させたい分は交換してもいいと思います。


属性杖

しゅくふくの杖、いかずちの杖、まがんの杖など、各属性の杖を交換できます。

これらはみんなで冒険で入手できますが、期間限定開催なので次にいつ手に入るかがわかりません。


必要になった時に都合よく開催されていることはほとんどなく、過去に装備を作ってない場合はわたぼうポイントが救済になっています。

バギ系のさばきの杖だけは常設で開催されていますが、人数を集めるのが難しく、これはこれで集めるのが大変です。


1個だけなら50ポイントと安上がりですが、+7まで強化しようとするとかなりの本数が必要になり、60本計算でも3000ポイントもかかります。

ギャンブル強化に成功しても半分の1500ポイントくらいはかかるでしょう。


どうしても緊急で必要な場合は仕方ないですが、基本的にはみんなで冒険の復刻を待った方が得策です。

Sランクの杖であれば、1本だけ交換してスペシャル強化の杖や賀正の杖で強化するのがオススメです。


クエスト回数券

交換所のラインナップが少なかった頃はクエスト回数券が一番まともな報酬でした。

今では他にも報酬が増えて最優先ではなくなりましたが、今でもコスパは悪くないと思います。


スタミナ草や回数券が余っていれば交換する必要はないですが、スタミナ系が枯渇してしまった時はけっこうありがたいです。


メタル狩り地獄級や曜日カーニバル地獄級で使うのが定番です。

期間限定クエストでスタミナ25や30の場合も使ってしまっていいでしょう。


キングタマゴロン

転生素材の中でも使用頻度が高く、数を確保する必要があります。

入手手段はいろいろあるのでそうそうなくなることはないですが、なくなってしまうと育成どころか特技転生すらできなくなってしまいます。


最近は、たまごふくびき、不思議の塔の報酬などで手に入るようになり、以前のように枯渇することはほとんどなくなりました。

いざという時のために、ここにもキングタマゴロンがあることだけ覚えておきましょう。


レジェンド装備

取り逃してしまったレジェンド装備をわたぼうポイントで交換することができます。


1000ポイントと高額で、しかも+7に強化しないと固有効果が付かないものがほとんどです。

ロトのつるぎ、王者のつるぎ、おうごんのツメあたりは非常に使い勝手がいいのでマスターズGPでも使われますが、これはさらに+10まで強化する必要があります。 


どうしても必要なものだけを交換し、それほど必要ないものは復刻を待った方がいいでしょう。


レジェンド強化装備

1個20ポイントで交換することができますが、交換上限が60個(剣のみ120個)となっています。

+7までは作れますが、+10を作るには足りません。


わたぼうポイントで+7まで強化し、そこからはオリハルコンで強化する前提になるでしょうか。

イベント開催中であればミッション報酬で強化値が付いた素材が手に入ったりするので、これにわたぼうポイントを使ったり、代用品のオリハルコンを使ってしまうのはもったいないです。


やはりレジェンド装備はよほどの緊急時でなければイベント復刻を待つのがオススメです。


メタルのカケラ

メタルキング装備、はぐれメタル装備を強化できる素材です。

メダルDEフィーバーというちいさなメダルを使用するガチャや、秘密の発掘場のみんなで冒険で入手可能でした。


1個500ポイントとかなり高額で、これだけで+7まで仕上げるのはあまり現実的ではありません。

使うとしたら+5までメタルのカケラで、+7まではオリハルコンでしょうか。

それでもかなりのわたぼうポイントが必要です。


どうしても必要になったら選択肢としてはありですが、あまりオススメはできません。

属性盾

属性盾が手に入るみんなで冒険は常設化されていて、日替わりで開催されています。

+7まで強化して耐性ランクを2段階上げることが重要となりますが、かなりのわたぼうポイントが必要になってしまいます。


杖と違って周回で入手できるので、できるだけ周回した方がいいです。


巨竜シリーズ

永遠の巨竜を作るための素材で、竜神王の試練で手に入るふくびき券から入手できます。

登場したばかりのころは討伐モンスターとは思えない非常に高性能なモンスターでしたが、今では使うことはほとんどなくなりました。


近々新生転生が実装されるようなので、復権の可能性はあります。

永遠の巨竜を作るのはかなり手間と時間がかかり、色を揃える運要素もあるので、どうしても揃わない色をピンポイントで交換するのはありかと思います。


急ぎでなければ毎週クエストでしっかり集めた方がいいです。

わたぼうポイントでは各種1体ずつしか交換できないので、どちらにしろ竜神王の試練をやる必要はあります。


まとめ

わたぼうポイントは、ゲームの進行度によって交換したいものが変わってくると思います。


古参プレイヤーは転生素材がありあまっているので、毎月スキルのたねと銀の宝珠を回収して、あとは必要に応じて転生素材を交換するくらいです。


新規プレイヤーだと足りないものだらけなので、これらをすべてわたぼうポイントで賄おうとすると無理がでてきます。


できるだけ周回で集まるものは周回して、ドロップ率が極端に低いものだけわたぼうポイントで交換するといいでしょう。


期間限定の装備はどうしても急ぎで必要なもの以外は復刻を待った方がいいです。

  • ななしさん
    2020/02/05 19:24

    その結果時間かかったり解散されたりで余計面倒になってる事に気付けないのがゲェジだよね

  • ななしさん
    2020/02/04 23:55

    いちいち変えるのめんどーなだけ

  • ななしさん
    2020/02/04 22:06

    自分で部屋立ててもたたかうマンドレアムに囲まれるだけなんだよなあ

  • ななしさん
    2020/02/04 19:59

    >ななしさん 自分でコイン使って部屋立てしろやボケ!人の褌で相撲採ってる癖して偉そうに。。。

  • ななしさん
    2020/02/04 13:58

    >ななしさん 自己紹介にしかなってないのが悲しい

  • ななしさん
    2020/02/03 21:55

    >ななしさん 真実は基地外以外は脱落してる

  • ななしさん
    2020/02/02 20:08

    >ななしさん ナンニデモ=ドレアム部屋主「みんぼう基地外多すぎ」

  • ななしさん
    2020/02/02 20:06

    >古参プレイヤーは転生素材がありあまっているので 新生玉なんて常に不足してるが 特に覇玉と闇玉はいくつあっても足りん

  • ななしさん
    2020/02/02 19:44

    ルビスの剣はクエがだいぶキツかったから 交換をススメてもいいのでは?

  • ななしさん
    2020/02/02 17:20

    >ななしさん (*≧∀≦*)ははは(笑) きもーい 年齢=まーんなしのブッブッブくしゃい

ランキング