GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-dragon-machine-tuyosa

【DQMSL】ドラゴンマシンは交換するべき?ボミオスブレード強すぎる!

ライター

黒豆パン

『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』小さなメダルの交換モンスターとして登場する「ドラゴンマシン」。キラーマジンガが覚えるものと同じ特技「ボミオスブレード」を覚えることができます。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

出典: © 2014,2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンマシンの強いところ

ボミオスブレード
ドラゴンマシンといえばこれ!
ボミオスブレードは無属性全体斬撃で、確率で素早さを下げることができます。しかも2段階一気に下がります。
このゲームは素早さによる補正が非常に高く、ボミオスとピオリムをかけた状態だと、かなり高い確率で攻撃をさけることができます。
クエストでも闘技場でも有利な特技です。しかも会心の一撃もでます。

ひん死で会心
特性でひん死で会心を持っています。
ひん死で会心はHPが低ければ低いほど発動率が上がります。
あえてひん死状態を作ってからボミオスブレードを撃つことで全体に会心を浴びせることが出来ます。
同じ物質系にはみがわりや仁王立ちを覚えるモンスターが多く(メカバーン、てんのもんばん、オーガキング)、それらのモンスターと組んでドラゴンマシンを守りながら全体会心という恐ろしい戦法が使えます。

複数体入手可能
ドラゴンマシンは小さなメダルの景品なので、5体まで入手が可能です。
復刻時には体数はリセットされるので、さらに5体入手することもできます。
それが何を意味するかというと、ボミオスブレードにプラスを付けるための無限パワーアップに使えるということです。
正直かなりもったいないメダルの使い方ですが、そういうことができるのもメダルモンスターならではです。
ちなみにボミオスブレードにプラスが付いてもボミオスがかかる率は上がらないようです。斬撃の威力はプラスなしで0.6倍、+3で0.75倍となります。

キラーマジンガと比較

同じ物質系でボミオスブレードが使える「キラーマジンガ」と比較してみます。
キラーマジンガはSSランクのふくびきモンスターなので、Sランクメダルモンスターのドラゴンマシンと比較するのはちょっと不憫ではありますが。

☆4にしても☆無しのキラーマジンガよりも合計値は低いです。
ただ、ドラゴンマシンも光るところはあり、攻撃力は武器込みで500越え可能、すばやさも400と、かなり早い部類に入ります。

この素早さからのボミオスブレードは脅威ですね。

ステータス比較
ドラゴンマシン☆4 キラーマジンガ
HP 601(+90) 584
MP 224(+34) 270
攻撃力 477(+73) 460
防御力 406(+59) 451
素早さ 400(+59) 325
賢さ 206(+32) 253
合計値 2314(+347) 2,343

物質パーティーの中身として

物質系モンスターは強いモンスターが充実しており、キラーマジンガやヘビーマジンガをリーダーとした物質パーティーは人気があります。
ドラゴンマシンも物質パのサブメンバーとして人気が高いモンスターです。

その素早さから繰り出すボミオスブレード、ひん死で会心からの全体斬撃と、使いようによってはかなり強い特性を持つモンスターなのです。
どちらかというと闘技場で使われるモンスターですね。

自身のリーダー特性は全系統の斬撃15%アップという微妙に使い勝手が悪い特性なので、サブメンバーとして使うことがほとんどでしょう。

ドラゴンマシンは交換すべきか

ドラゴンマシンは小さなメダルを使って交換すべきか、答えは「交換するべき!」です。
小さなメダルの景品の中では現状一番強いモンスターでしょう。

☆4まで育てればSS☆無しに匹敵するステータスです。
キラーマジンガを持っていれば取らなくてもいいという考えもありますが、マジンガリーダーからのボミオスブレード2枚体勢というのもかなり強い組み合わせかと思います。

けっこう使い道が限定されてるので、誰でも役立つすごい強いモンスター、ってわけではないですが、このような使い方を想定して組み込めばしっかり活躍してくれるでしょう。

ランキング