GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/deadbydaylight/dbd-park-strongest

【DbD】サバイバー初心者おすすめパーク【デッドバイデイライト】

ライター

GAMY編集部

『デッドバイデイライト(DbD)』における、サバイバー(生存者)の最強おすすめパークを紹介しています。パークを編成する際の参考にしてください。

ティーチャブルパーク

セルフケア(Self Care)

セルフケアの画像
セルフケア
(Self Care)

回復アイテムを使わずに、通常の50%の速度で自己治癒ができるようになる。自己治癒に回復アイテムを使う時の効率が10%→15%→20%上昇する。

クロ―デッド・モレルをLv41に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

救急箱や味方の治療なしで、自分自身を治療することができるため、初心者の方〜上級者の方まで幅広く人気のあるパークです。

また「植物学の知識」と併用することで、治療速度を上昇させることができます。

共感(Empathy)

共感の画像
共感
(Empathy)

潜在的なオーラ歌詞能力を解放する。
64→96→128メートル以内にいる、瀕死または負傷状態の仲間のオーラが視えるようになる。ただし、殺人鬼に直接触れられている仲間のオーラを視ることはできない。

クロ―デッド・モレルをLv21に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

負傷状態の味方が見える=キラーがいる位置が把握できるため、初心者の方におすすめのパークです。

味方が遠い場合は発電機を修理し、近い場合は接敵しないように上手く回避、隙を見て味方を救助する、など様々な使い方をすることができます。

絆(Bond)

絆の画像

(Bond)

オーラの視認能力を解放する。24→28→36メートル以内にいる仲間のオーラを可視化する。

ドワイト・フェアフィールドをLv21に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

「共感」とは異なり、負傷状態以外の味方の位置も把握することができるため、味方と協力して発電機を修理することも可能となります。

パークのレベルを上げないと効果範囲が狭いため、習得するには少し時間がかかるといえるでしょう。

全力疾走(Sprint Burst)

全力疾走の画像
全力疾走
(Sprint Burst)

走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時に使用できない。
60秒間→50秒間→40秒間の疲労を発生させる。
走っている間は披露が回復しない。

メグ・トーマスをLv31に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

キラーはサバイバーよりも走る速度が速いため、すぐに追いつかれてしまうことが多いでしょう。しかし「全力疾走」を使用することで、走り出し3秒間の移動速度が150%になるため、キラーから一気に距離を離すことができます。

なにもない時に走ってしまうと、いざという時に疲労中で発動できない場合があるため注意が必要です。

都会の逃走術(Urban Evasion)

都会の逃走術の画像
都会の逃走術
(Urban Evasion)

何年も警察から逃げ続けた経験は隠密行動のイロハを教えてくれた。
しゃがみ状態の移動速度が80%→90%100%上昇する。

ネア・カールソンをLv31に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

パークのレベルを最大にすることで、しゃがみの移動速度が2倍(歩き状態と同じ速度)になるため、障害物に隠れながら逃げることができます。レベル1でも90%上昇するため、習得後すぐに使用することができます。

またしゃがみながら移動することで、トラッパーやハグの罠対策もできるため、どんなキラーに対しても万能なパークといえます。

ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ(Windows Of Opportunity)

ウィンドウズ・オブ・オポチュニティの画像
ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ
(Windows of Opportunity)

自身から20m以内のパレット、窓枠のオーラを常に表示する。追跡中にパレット、窓枠を使用した際には30秒→25秒→20秒間効果が発動しなくなる

ケイト・デンソンをLv31に育成することで解放されるティーチャブルパークです。

20m以内の板や窓枠の位置が表示され、各マップの板と窓枠の位置を覚えることができます。クールタイムも30秒と短く、チェイス中に何度も発動することができるため、キラーから逃げ切れる確率が高くなります。

共通パーク

血族(Kindred)

血族の画像
血族
(Kindred)

自身がフックに吊るされている間、ほかすべての生存者がお互いのオーラを感知できるうようになる
自信が吊るされている場所から(8m→12m→16m)以内にいる殺人鬼のオーラを感知できるようになる

初心者の頃はチェイスが上手くいかず、フックに吊られやすいため「血族」がおすすめといえます。自分がフックに吊るされている間、味方同士の位置を把握できるため、救助タイミングが計りやすく、助かる可能性が高くなります。

凍りつく背筋(Spine Chill)

凍りつく背筋の画像
凍りつく背筋
(Spine Chill)

36m以内にいる殺人鬼がこちらを向いている時パークが発動し、発動中修理、治療、破壊速度が(2%→4%→6%)上昇する代わりにスキルチェック発生確率が10%上昇、成功範囲が10%減少する

通称「猫」と呼ばれており、脅威範囲外のキラーの接敵に気づくことができ、発動中は様々な行動速度(修理/治療など)が上昇するため、とても人気のあるパークです。

予感(Premonition)

予感の画像
予感
(Premonition)

前方36m以内に殺人鬼がいる場合通知音で存在を知ることができる。パーク再使用には(60秒→45秒→30秒)のクールダウンが必要となる

「凍りつく背筋」と同様のキラーを感知することができるパークです。キラーの方向がわかるため、心音範囲が狭い・心音がしないキラーにも有効といえます。

与えられた猶予(Borrowed Time)

与えられた猶予の画像
与えられた猶予
(Borrowed Time)

殺人鬼の驚異範囲内で仲間をフックから助けたとき、あなたは不思議な力で満たされる。
生存者をフックから救出すると、15秒間救助された生存者は、瀕死状態になる様々なダメージの代わりに、負荷での状態効果が付与される。
生存者は10秒→15秒→20秒間、深手を手当する時間が与えられる。
フックから救助された生存者が深手の影響を受けている状態でダメージを受けたり、深手のタイマーが終了すると、すぐさま瀕死状態になる。
※ウィリアム・ビル・オーバーベックのティーチャブルパークですが、スマホ版では共通パークとして登場します。

心音範囲で救助されてから15秒間、攻撃を受けても1回無効化(深手状態になる)することができるため、キャンパー対策やゲート開放後の救助として役に立つパークです。

心音範囲内での救助が発動条件のため、透明化したレイスやしゃがみ状態のピッグは発動しません。また心音範囲の狭いキラー(ハグ/ハントレスなど)にも注意が必要です。