GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dbz-dokkan/dbz-cate17-strongranking

【ドッカンバトル】「劇場版BOSS」カテゴリ最強キャラランキング

ライター

えび小麦

【GAMY】『ドラゴンボールZ ドッカンバトル(ドカバト)』において、「劇場版BOSS」カテゴリの最強キャラランキングを作成しました。SからOTHERまでのランク付けをして評価も掲載しています。

ランク付けの基準

ドッカンバトルは、アタッカーだけをパーティに詰め込めば高難易度(熱闘悟空伝バトルロード)をクリアできるゲームではありません。アタッカー、防御役、サポートなどを適切に編成しないとクリアできません。

なので、このカテゴリ最強キャラでは最強キャラクターランキング(役割り別)と同様に、役割り別で最強キャラを紹介しています。

Sランク
「劇場版BOSS」カテゴリにおける、最強キャラクターが入るランクです。攻撃や防御、回復に特化していたり、さまざまなパーティに編成できる汎用性も考慮しています。
Aランク
最強キャラではありませんが、汎用性が高く攻撃または防御のどちらかに特化したキャラクターがAランクに該当します。
Bランク
パーティにいれて高難易度をクリアできるポテンシャルのあるキャラクターです。汎用性が低く弱点がある場合もありますが、カテゴリ特化のサポートスキルなどその弱点以外の部分が強いキャラクターがBランクに該当します。
OTHERランク
特定のイベントでのみ活躍できるキャラクターです。それ以外では使う場面がほぼありませんが、持っていて損はないキャラクターはOTHERランクとしています。

「劇場版BOSS」カテゴリ最強ランキング

「劇場版BOSS」カテゴリの特徴

編成難易度が高め

劇場版BOSSカテゴリは、劇場版のBOSSキャラが集まったカテゴリなので強さは折り紙付きですが、対象キャラ数が多いとは言えません。

カードの種類はそこそこあるものの同名が多く、さらにフェス限が多いためパーティ編成難易度が高めです。

対象となるキャラは下記の10キャラです。

未収録の劇場版BOSSもまだいる

劇場版(ドラゴンボールZ)のボスながら、実装されていないキャラクターもまだ少しだけいます。

  • ・ガーリックJr.
  • ・Dr.ウィロー

ガーリックJr.
劇場版「ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ」

Dr.ウィローは
劇場版「ドラゴンボールZ」

のボスキャラです。

未収録ボスの追加は2018年5月が最期

ドッカンバトルに「未登場キャラ」で最期に追加された劇場版BOSSキャラのは、2018年5月のスラッグです。

これ以降の追加はありませんが、何かのタイミングでガーリックJr.とDr.ウィローも追加されるでしょう。

Sランク

アイコン キャラ


超サイヤ人ブロリー


    リーダー

    アタッカー
【戦闘民族の終わりなき進化】超サイヤ人ブロリー

リーダースキル

劇場版BOSS」と「フルパワー」に補正のかかるリーダースキルです。

手持ちの劇場版BOSSカテゴリキャラが少なくても、フルパワーカテゴリで補完できます。

必殺技

変身前は天下一武道会で活躍可能。

  • ・1ターンATKが大幅上昇
  • ・敵全体に超特大ダメージ(430%)

変身後は熱闘悟空伝でも大活躍です。

  • ・相手に超絶特大ダメージ(505%)
  • ・DEFを超大幅に低下

パッシブスキル

変身前は無条件で気力+6なので、必殺技の発動が非常に楽です。

  • ・自身の気力+6、ATK130%アップ、DEF100%アップ
  • ・バトル開始から4ターン経過で変身

変身後は無条件で気力+8、追加攻撃が確定で発動し、50%で必殺技が発動します。

  • ・自身の気力+8、ATK188%アップ、DEF120%アップ
  • ・必ず追加攻撃し、50%で必殺技発動

リンクスキル

7個中5個がATKアップ系のリンクスキルで、全て発動させるとATK55%+700アップと非常に強力です。

速属性 怒りブロリー力属性 LRブロリーと並べると良いでしょう。

BOSSキャラなのにBOSSキャラを所持していないのは少し残念です。


ターレス


    リーダー

    アタッカー

    サポート
【爆発的な進化】ターレス

リーダースキル

上記の変身ブロリーよりも多少補正値は低くなるものの、十分な強さを出せるリーダースキルです。

必殺技

変身前は中確率で気絶付与が付きます。

  • ・相手に超特大ダメージ(430%)
  • ・高確率(30%)で気絶させる

変身後は高確率で気絶付与と強化されます。

  • ・相手に超絶特大ダメージ(505%)
  • ・高確率(50%)で気絶させる

パッシブスキル

変身前はサポートキャラです。DEFアップはありませんが、敵が超系であればATK15%ダウンが入るため、多少は被ダメージを減らせます。

変身の回数に制限はなく何度でも可能で、運が良ければ1ターンのインターバルのあとにまた変身できます。

  • ・味方全体の気力+3、ATK40%アップ
  • ・超系の敵のATK15%ダウン
  • ・HP80%以下のとき、25%の確率で3ターン神精樹の実で強化

変身後は3ターンのみですが、超優秀なパッシブスキルへと強化されます。

  • ・ターン開始時にHP15%回復
  • ・自身のATKとDEF130%アップ
  • ・超系の敵のDEF80%ダウン

リンクスキル

ATKアップ系のリンクスキルが充実しています。全て発動させるとATK90%+700アップというとんでもない数値になります。

ATKの%アップ系をすべて発動させるには

を並べましょう。


超サイヤ人ブロリー


    アタッカー
【悪夢の震撼】超サイヤ人ブロリー

必殺技

変身前後にかかわらず必殺技、超必殺技ともにDEF低下系です。必殺技自体はそこそこな強さです。

パッシブスキル

このLR変身ブロリー最大の特徴はこのパッシブスキルとアクティブスキルです。

    ■パッシブスキル

  • ・必殺技発動時にATKとDEF100%アップし、超必殺技発動時さらにATK+88%アップ
  • ・敵が1体の時に必ず追加攻撃し、中確率で必殺技が発動
  • ・敵が2体以上の時は必殺技が追加発動
  • ■アクティブスキル

  • ・1ターン自身の気力+24、ATK48%アップ

パッシブスキルとアクティブスキルを発動させた場合、ATK326%アップとすさまじい数値になります。

ただし、アクティブスキルは1回のみしか発動できないため、タイミングを図りましょう。

リンクスキル

リンクスキルでのATKアップは最大で45%+5700と十分な数値です。

とは、所持しているリンクスキルが100%一致するため、所持しているなら同時に編成しましょう。

とも、リンクスキルが7個中6個も一致するので同時編成しましょう。


伝説の超サイヤ人ブロリー


    アタッカー
【不滅の最凶戦士】伝説の超サイヤ人ブロリー

必殺技

全体攻撃が可能な、元祖LRブロリーです。天下一武道会では、パッシブスキル効果から猛威をふるいます。

パッシブスキル

パッシブスキルは、ブロリーにありがちなATKアップ&DEFダウンです。

  • ・必殺技発動時にATK80000アップし自身のDEF20000ダウン
  • ・必殺技が追加発動

天下一武道会で攻撃を受けるときには、アイテムを使って補助する必要がありますが、必殺技を発動できれば確定連続攻撃で2回目の必殺技が発動することにより、苦手の速属性でもほぼ倒すことができます。

周回が必須な天下一武道会に抜群の相性を持つキャラです。

リンクスキル

上記のLR変身ブロリー速属性 怒りブロリー(極限Z覚醒)と相性が非常に良いので、所持しているなら必ず同時編成しましょう。


メタルクウラ


    アタッカー

    回復役
【ビッグゲテスターとの融合】メタルクウラ

必殺技

ATKとDEF低下効果があるので、バトルロードで有効です。超絶特大ダメージ(505%)なので、ダメージも期待できます。

パッシブスキル

多くの効果があり、非常に強力です。

  • ・ATKとDEF80%アップ
  • ・攻撃を受けるたびにさらにATK10%アップ(最大70%)
  • ・攻撃を受けたターンの終了時HP7%回復
  • ・HP50%以下で1度だけコアが登場

ATKとDEF80%アップは最近だと普通のパッシブスキルですが、このメタルクウラはさらにかけ算でATK70%アップするため、パッシブスキルで最大ATK206%アップまで上昇します。

追加の70%アップのためには攻撃を受ける必要がありますが、攻撃を受けたターンはHP回復が入るため効果が噛み合っています。

HP40万ならターン終了時には28000の回復が可能。

リンクスキル

ATKアップ系が充実しています。

すべて発動するとATK65%アップ、DEF25%アップと、さらにATKが上がります。

上記4つを発動させるには

と並べると良いでしょう。


フリーザ(第一形態)


    アタッカー

    防御役

    回復役
【凍てつく威光】フリーザ(第一形態)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)で、追加効果は
最終形態まではATKとDEF無限上昇
ゴルフリになると超高確率(70%)で気絶に変化します。

無限上昇を最優先にしたい場合は、リバースして編成させることも可能です。

パッシブスキル


  • ・自身のATKとDEF80%アップ
  • ・ターン開始時にHP11%回復
  • ・バトル開始から3ターン目以降変身

から始まり、変身が進むにつれ
ATK%は上昇、DEF%は低下、HP%は上昇と変化していきます。

リンクスキル

ATKアップ系が下記で

すべて発動するとATK80%アップ、DEF25%アップと、フェス限メタルクウラの%を超える数値を叩き出します。

この5つのリンクスキルは変身形態によって変化しないため、安定して発動させることが可能です。

と並べると良いでしょう。


ゴールデンフリーザ


    アタッカー

    防御役
【復讐の焔】ゴールデンフリーザ(極限Z覚醒)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)で、追加効果はDEF超大幅低下です。

基本t系には防御役として輝くキャラですが、攻撃もそこそこできて100万以上のダメージも出せる優秀な必殺技です。

パッシブスキル

最大の特徴がパッシブスキルで

  • ・自身のATK80%アップ
  • ・HP50%以上で受けるダメージ80%軽減
  • ・HP49%以下で受けるダメージ50%軽減し、さらにATK50%アップ(足し算)

HPが50%以上なら8割も被ダメージをカットしてくれます。

HPが49%以下でも5割カット、ATKがさらに50%アップでATKが130%になります。

バトルロードはもちろん、熱闘悟空伝でも活躍してくれます。

リンクスキル

ATK%アップ系が

の3つですが、「超神激戦」はほぼ使われることのないリンクスキルです。

宇宙最凶と超激戦だけ意識すれば良いでしょう。


ビルス&ウイス


    アタッカー

    回復役
【破壊による世界調和】ビルス&ウイス

必殺技

必殺技、超必殺技ともにHP回復効果です。回復を最優先にしたいなら、潜在スキルは連続攻撃に振りましょう。

  • ・気力12〜 極大ダメージ、HPを7%回復
  • ・気力18〜 超極大ダメージ、HPを12%回復

パッシブスキル


  • ・自身のATK80%アップ
  • ・攻撃を受けてから5ターンの間ATKとDEF60%アップ(かけ算)

最大限発揮するには、一度攻撃を受ける必要があります。攻撃を受けるとATK188%アップまで上昇。

気力MAXで超必殺技を撃てば、300万を超えるダメージを出せる強さです。

リンクスキル

このLRビルス&ウイスを劇場版BOSSカテゴリで編成する場合、技属性 フェス限ビルスと並べることが必須です。並べれば

が発動し、気力+2、ATK50%アップ、HP5%回復(2体で10%回復)と相性バツグンです。

ただし、気力系のリンクスキルが驚異的なスピード(気力+2)しかないので、超必殺技を撃つには少し物足りなさを感じます。

とはいえ、必殺技でも十分な強さと、必殺発動+リンクでHP17%回復が確定するので超優秀です。


ビルス


    アタッカー
【振り下ろされた罰】ビルス(極限Z覚醒)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)、追加効果はDEF大幅低下です。パッシブスキル効果とあわさると、思っている以上のダメージを出すことができます。

パッシブスキル


  • ・ATKとDEF80%アップ
  • ・攻撃を受けてから4ターンの間さらにATK40%アップ(かけ算)
  • ・HP40%以下で激怒(最大2回)

このビルスのパッシブスキルもかけ算方式で、攻撃を受けるとATK152%アップまで上昇します。

激怒は1ターンのみの無敵モードです。

気力12で確定で気絶が入りますが、1ターン(激怒モード中)のみなので注意が必要です。

リンクスキル

上記のLRビルス&ウイスと並べることで、全てのリンクスキルが発動します。

気力+2、ATK50%アップ、HP5%回復(2体で10%回復)。強力です。


メタルクウラ


    サポート
【鋼の憎悪】メタルクウラ(極限Z覚醒)

必殺技

超特大ダメージ(430%)、追加効果はDEF超大幅低下。極限Z覚醒の実装により強化されました。

パッシブスキル

サポート性能も強化されています。

  • ・自身のATKとDEF50%アップ
  • ・味方全員のATK30%アップ
  • ・極系の味方の気力+3、DEF40%アップ

非常に強力なサポートパッシブで、極系の筆頭サポート要員です。

劇場版BOSSカテゴリパーティに限らず、極系のパーティで迷ったら編成しても問題ありません。

自身は気力+3、ATK80%アップ、DEF90%アップです。

リンクスキル

気力系が4つ、ATK%アップ系が2つ、回復が1つです。

劇場版BOSSカテゴリであれば、なにかしらが誰かと一致する可能性が高いものが多いのと、パッシブスキルのサポートがあるので気にせず編成しましょう。


スーパージャネンバ


    アタッカー

    防御役

    回避役
【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ(極限Z覚醒)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)、DEF大幅低下です。パッシブスキルでATKが100%以上アップするのでそこそこのダメージが出ます。

パッシブスキル

パッシブスキルはオールラウンドの性能です。

  • ・ATKとDEF70%アップ
  • ・全ての攻撃をガード
  • ・ガードが決まると1ターン敵の攻撃を中確率(25%)で回避するようになり、4ターンさらにATK40%アップ(かけ算)

ガードは被ダメージを50%できるため非常に便利です。

攻撃を受けると必ずガードが発動するため、攻撃を一度受けると中確率で回避するようになります。

さらにATK40%アップがかけ算で入るため、ATK138%アップになります。

リンクスキル

極系の強力なATK%アップ系が揃っています。

残虐は、フェス限ターレス以外との発動は難しいかもしれません。

残りの3つは比較的簡単に発動できるでしょう。


ブロリー(怒り)


    アタッカー

    防御役
【特異な進化】ブロリー(怒り)(極限Z覚醒)

必殺技

超特大ダメージ(430%)、3ターンATKとDEF(30%)アップです。3ターンと短いですが、パッシブスキルが強力なのでそれなりに恩恵はあります。

パッシブスキル

パッシブスキルはスロースタータータイプです。

  • ・ターン開始毎に自身の気力+1
  • ・自身のATKとDEF70%アップ
  • ・攻撃するたびに更にDEF20%アップ(最大80%)
  • ・攻撃を受けるたびに更にATK20%アップ(最大80%)

で、パッシブスキルでのATKとDEFアップは

170%アップ x 180%アップ = 206%アップ

ここにさらに必殺技効果のATKとDEF30%アップが入ります。

  • ・ATKは必殺技倍率に加算
  • ・DEFは206%に乗算

リンクスキル

ATK%アップ系のリンクスキルは

すべてが発動するとATK45%アップです。

は、リンクスキルが7個中6個も一致するので持っていれば必ず同時編成しましょう。

すべてが発動すると気力+3、ATK45%+700アップです。


クウラ(最終形態)


    アタッカー
【地獄の幕開け】クウラ(最終形態)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)にDEF大幅低下付き。熱闘悟空伝で活躍します。

パッシブスキル

2年半前に実装されたキャラですが、今でも十分活躍できるシンプルで強いパッシブスキルです。

  • ・ATKとDEF100%アップ
  • ・必ず追加攻撃しときどき必殺技が発動

潜在スキルを連続攻撃に振った場合、1ターン内で最大3回もの必殺技を撃つことが可能です。

DEFも低くなく、防御役とまではいかないまでも足手まといになることはないでしょう。

リンクスキル

ATK%アップ系は4つ所持していて、変身フリーザとの相性がバツグンです。

変身フリーザと並べることで、気力+2、ATK70%アップ、DEF25%アップと非常に強力です。


伝説の超サイヤ人ブロリー


    アタッカー
【終わりなき恐怖】伝説の超サイヤ人ブロリー(極限Z覚醒)

必殺技

超特大ダメージ(430%)、ATKとDEF無限上昇の効果付きです。

ATKとDEF無限上昇は強力ですが、このブロリーはDEFが非常に低く熱闘悟空伝でで使用するには、最低でも1凸は必要でしょう。1凸できればSランク、無凸だとAランクです。

熱闘悟空伝の終盤になれば、ATKは劇場版ブロリーを超える数値になります。会心がなくても100万超えが可能、会心が出れば150万も超えてきます。

パッシブスキル

必殺技が撃ちやすく、また確定で連続攻撃が必殺技で発動します。

  • ・気力8以上で自身の気力+4、ATKとDEF80%アップ
  • ・攻撃時に必殺技が追加発動
  • ・攻撃するたびに会心率2%アップ(最大40%)

ATKとDEF無限上昇との相性がバツグンのパッシブスキルですが、上述の通り元のDEFが低いので無限上昇を活かしきれないことが多いでしょう。

リンクスキル

ATK%アップ系は3つ。

超サイヤ人ブロリーとの相性がよく、すべて発動でATK45%アップです。

「BOSSキャラ」があればリンクスキルに文句ナシでしたが、このブロリーにはBOSSキャラがありません。

※体ブロリーの評価を一部変更しました。

Aランク

アイコン キャラ


フルパワーボージャック


    アタッカー

    防御役
【銀河ギリギリの侵略】フルパワーボージャック

必殺技

必殺と超必殺で追加効果が違うため、状況によって撃ち分けが可能です。

  • ・気力12〜 極大ダメージ(425%)、DEFを大幅低下
  • ・気力18〜 超極大ダメージ(570%)、1ターン極系の仲間ATK40%アップ

パッシブスキル

残りHPでATKアップ or DEFアップにわかれます。

  • ・ATKとDEF80%UP
  • ・HPが多いほどさらにATKアップ(最大70%)(足し算)
  • ・HPが少ないほどさらにDEFアップ(最大70%)(足し算)

ATKとDEFともに最大150%アップで、DEFは20万に届くレベルまで上がります。

リンクスキル

リンクスキルはほぼ「死にリンク」といっても良いものが2つもありますが、繋がりやすいものもあるため悪くはないといった内容です。

上記3つが劇場版BOSSパーティでは繋がりやすく、気力+2、ATK40%アップ、DEF25%アップと十分な数値になります。


スーパージャネンバ


    アタッカー

    防御役

    回避役
【邪悪な侵犯】スーパージャネンバ

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)、DEF大幅低下の追加効果付きです。

100万を超えるくらいのダメージは普通に出せます。

パッシブスキル

確定ガードと回避が可能なパッシブスキルです。

  • ・ATK80%アップ
  • ・全ての攻撃をガード
  • ・中確率で攻撃を回避する

知属性 ジャネンバ(極限Z覚醒)にはDEFアップがありますが、こちらのジャネンバにはDEFアップ効果がありません。

知ジャネンバと比べると少し劣ってしまうという現状です。

リンクスキル

知ジャネンバとまったく同じリンクスキルで、極系の強力なATK%アップ系が揃っています。

残虐は、フェス限ターレス以外との発動は難しいかもしれません。


メタルクウラ軍団


    アタッカー
【圧倒的な大軍団】メタルクウラ軍団

必殺技

LRボージャックとほぼ同じな必殺技です。

  • ・気力12〜 極大ダメージ(425%)、DEFを大幅低下
  • ・気力18〜 超極大ダメージ(570%)、1ターン極系の仲間ATK30%アップ

超必殺技のサポートが10%低い以外は同じ。

パッシブスキル

残りHPに応じて、パラメータ補正の変わるパッシブスキルです。

  • ・残りHPが多いほどATKとDEFUP(最大90%)
  • ・高確率で最大2回まで追加攻撃しときどき必殺技が発動

HP100%で90%アップ、HP50%で45%アップです。

高難易度になるにつれHPを高く保つのが難しくなるため、注意が必要になる場面も出てきます。

リンクスキル

ATK%アップ系は2つのみ。

発動自体は簡単ですが、最大でATK35%アップ、DEF25%アップと、Sランクのキャラと比べると少し低く感じてしまいます。


伝説の超サイヤ人ブロリー


    アタッカー
【破壊と殺戮の超戦士】伝説の超サイヤ人ブロリー(極限Z覚醒)

必殺技

敵全体に超特大ダメージ(430%)、3ターンATK上昇です。

力属性 LRブロリーを所持していない人で、全体攻撃ができる「伝説の超サイヤ人ブロリー」を使いたい人は、このブロリーを使うことになります。

パッシブスキル

非常にシンプルなパッシブスキルです。

  • ・攻撃時に自身のATKとDEF80%アップ

今の環境だと「可もなく不可もなし」の内容です。

リンクスキル

ATK%アップ系のリンクスキルは下記の3つ。

すべて発動でATK45%アップです。


スラッグ(巨大化)


    アタッカー
【悪の心のナメック星人】スラッグ(巨大化)

必殺技

超特大ダメージ(430%)、DEF大幅低下の追加効果です。

特筆すべき点はありません。

パッシブスキル

攻撃を受けるとATKのみ50%アップします。

  • ・ATKとDEF80%アップ
  • ・攻撃を受けてから5ターンの間さらにATK50%アップ(かけ算)
  • ・ときどき巨大化(2回まで)

パラメータ補正値はかけ算方式なので、

180%アップ x 150%アップ = 170%アップ

5ターン以内に再度攻撃を受けるとターンカウントがリセットされるため、安定して発動させることも難しくないでしょう。

ときどき(約25%)巨大化は発動するタイミングが完全に運任せです。

巨大化してほしくないタイミングでの発動もあえりえるので、デメリットになることも0ではありません。

リンクスキル

ATK%アップ系のリンクスキルは下記の3つ。

速属性 フェス限メタルクウラと並べれば3つともに発動可能で、HP5%回復(2人で10%回復)、ATK50%、DEF25%アップです。


タピオン(ヒルデガーン)


    防御役
【幻魔人が眠る身体】タピオン(ヒルデガーン)

必殺技

超絶特大ダメージ(505%)、ATK低下の追加効果持ちです。

ヒルデガーンに変身(巨大化)後は、1ターンATK大幅上昇、壊滅的ダメージ(290%)に変化します。

パッシブスキル

ダメージ軽減、HP制限のある補正値と巨大化が可能です。

  • ・受けるダメージを50%軽減
  • ・HP50%以下でATK150%アップ、DEF50%アップ
  • ・HP50%以下で1度だけ幻魔人の封印が解ける

超極問わず、被ダメージを下げたいパーティに編成することができます。

変身後は、必殺技を撃つことができれば1発につき100万ダメージ前後を出せるため、潜在スキルの連続攻撃が最大限発動すれば1ターンに合計600万前後のダメージも可能です。

リンクスキル

超系なので、

しか発動できません。ATK15%アップ。

しかし、防御役やATK低下、巨大化要員として優秀なので、劇場版BOSSキャラが足りていない場合は編成しても大きな問題はないでしょう。


ターレス(大猿)


    アタッカー
【渦巻く野心】ターレス(大猿)

必殺技

超特大ダメージ(430%)、中確率(30%)で気絶の追加効果持ち。

大猿に変身後は壊滅的ダメージ(290%)に変化します。

パッシブスキル


  • ・気力メーター9以上で気力+3、ATK90%アップ
  • ・ときどき大猿化(2回まで)

気力が9になれば追加で気力+3されるので、気玉を3つ取れば必殺技が確定します。

気力アップ系のリンクスキルを気にしなくても良いのは魅力の一つでしょう。

ときどき大猿化は、スラッグと同様に約25%で発動します。

こちらも確率発動のため、タイミングを図れないことに注意しましょう。

リンクスキル

ATK%アップ系のリンクスキルを5つも所持しています。

が、劇場版BOSSカテゴリのキャラで「サイヤの咆哮(ATK25%アップ)」を所持しているのはこのターレス(大猿)のみです。

そのほかの4つは劇場版BOSSカテゴリのキャラのみでも発動可能で、発動するとATK80%、DEF25%アップです。

サイヤの咆哮は大猿に関係したキャラのみが所持しているため、今後劇場版BOSSのキャラで可能性があるのは劇場版DB超ブロリーの怒りブロリーくらいでしょうか。


ゴールデンフリーザ


    防御役

    サポート
【この世で一番悪いヤツ】ゴールデンフリーザ

必殺技

超特大ダメージ(430%)、1ターン極系の仲間ATK30%アップのサポート効果付きです。

パッシブスキル

防御役&サポートとして優秀です。

  • ・受けるダメージを30%軽減し
  • ・攻撃を受けるたびに自身のDEF15%アップ(最大60%)(かけ算)
  • ・「劇場版BOSS」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%アップ

パッシブがかけ算なので、

130%アップ x 160%アップ = DEF108%アップ

がDEF補正値です。

ガチャ産のゴールデンフリーザを所持していない場合は、このフリーザを編成することになるでしょう。

Bランク

アイコン キャラ


ゴールデンフリーザ


    防御役
【完全復活の証】ゴールデンフリーザ

パッシブスキル

盾として非常に優秀です。

  • ・HP50%以上で受けるダメージを90%軽減

が、高難易度ではHP50%以上キープが非常に難しく、現状では超激戦での使用がメイン、属性バトルロードでの使用が限界でしょう。

アプリを開始してすぐのユーザーには非常に便利なキャラです。


合体13号


    アタッカー

    防御役
【憎しみの光球】合体13号(極限Z覚醒)

パッシブスキル

極限Z覚醒の追加で強力になりましたが、人造人間カテゴリで編成する場合のみです。

  • ・自身のATKとDEF50%アップ
  • ・技気玉を虹気玉に変化させ、虹気玉取得ごとに気力+2
  • ・チームの「人造人間」カテゴリの味方1体につきATKとDEF13%アップ

劇場版BOSSカテゴリでの運用は非常に限定的でしょう。


合体13号


    アタッカー

    防御役
【パワーによる惨劇】合体13号(極限Z覚醒)

パッシブスキル

この合体13号も、活かすには人造人間カテゴリでの編成が必須です。

  • ・気力メーター8以上で気力+4、ATKとDEF80%アップ
  • ・チームに「人造人間」カテゴリの味方が3体以上いるとき自身のATKとDEF30%アップ

劇場版BOSSカテゴリでの運用は非常に限定的でしょう。


ブロリー


    アタッカー
【怒りと闘争本能】超サイヤ人ブロリー

必殺技

超特大ダメージ(430%)、ATKの無限上昇持ちです。

パッシブスキル

イベント産ですが、ATKとDEFが最大100%アップする優秀なパッシブスキルです。

  • ・自身のATKとDEF40%アップ
  • ・ターン開始毎にさらに自身のATKとDEF30%アップ(最大60%)(たし算)

攻撃ターンが2回くれば最大値まで上昇します。

劇場版BOSSカテゴリのキャラが足りていないのであれば編成してもいいでしょう。


バイオブロリー


    防御役
【悪魔の復活】バイオブロリー

パッシブスキル

敵の数に応じてどちらかの効果が発動します。

  • ・敵が1体の時に自身のATK50%ダウン、DEF100%アップ
  • ・敵が2体以上の時ATK100%アップ、DEF50%アップ

イベント産の防御キャラとしてはそこそこ優秀。

こちらも劇場版BOSSカテゴリのキャラが足りていないのであれば編成してもいいでしょう。

OTHERランク

準備中

ドカバト攻略班:えび小麦 えび小麦(ドカバト攻略班)/Twitter
プレイ日数:iOSリリース日から/ランク:500↑/SR以下も必ず1体はBOXに残しておきたいコレクター。イベント周回、ランク上げつつ毎日楽しくプレイ中。好きなキャラはカリフラ!かっぱえびせん好き。

ドッカンバトル攻略Wikiトップ

新キャラ

攻略・キャラクター情報

属性別当たりサブキャラ
速属性
速属性
技属性
技属性
知属性
知属性
力属性
力属性
体属性
体属性
  • ななしさん
    1日前

    >ななしさん 快適だな

  • ななしさん
    1日前

    >ななしさん エアコンきいた部屋でプレイ

  • ななし
    1日前

    エアプとはなにかな?

  • ななしさん
    2日前

    カリカリすんなよハゲるぞ

  • ななしさん
    9日前

    >ななしさん カリカリすんなよハゲるぞ笑

  • ななしさん
    9日前

    >ななしさん カリカリすんなよハゲるぞ

  • ななしさん
    9日前

    完全にエアプだろ アホかよ

  • ななしさん
    9日前

    エアプって言いたいやつが絶対くるよねここ

  • ななしさん
    9日前

    >ななしさん るせーよ

  • ななしさん
    9日前

    極限体ブロリーAランクとか正気か? エアプにも程があると思うけど

ランキング