クラッシュオブクラン(クラクラ)攻略Wiki

【クラクラ】ドラゴン対策!対空設備と配置のコツは?

ニュース・まとめ

世界ランカーの配置を見てまず抱く疑問が「なぜ隙間が空いているのだろう」でしょう。重要なので本題に入る前に一読ください。 ①ウォールブレイカー対策 ウォールブレイカーは施設を囲んでいる壁を優先的に破壊します。中に施設が無ければその壁の破壊は後回しとなります。

上位者によく見る隙間はなんのためにあるのだろう

世界ランカーの配置を見てまず抱く疑問が「なぜ隙間が空いているのだろう」でしょう。重要なので本題に入る前に一読ください。
ウォールブレイカー対策ウォールブレイカーは施設を囲んでいるを優先的に破壊します。中に施設が無ければそのの破壊は後回しとなります。
②タウンホールを死守する一部のユニットをのぞき、ほぼ全てのユニットが最寄りの施設の破壊に向かいます。タウンホールまでの距離を作ることによって、侵攻を逸らせる意図があります。
③スペル対策MAPを広く使うことにより範囲効果の呪文レイジ,ヒール,ジャンプ,フリーズの効果を弱めることが出来ます。
④援軍,ヒーローを有効にMAPを広く使っていれば、援軍,ヒーローの発見は内部となります。

ドラゴン対策

出典: Supercell,Inc.

ドラゴンは飛行ユニットで攻撃力,HPが非常に高いユニットです。欠点は移動速度です。MAPを広く使えばそれだけ移動時間が増え、防衛設備での攻撃が可能です。

【対策その1】対空設備のアップグレード巨大クロスボウ対空砲の攻撃力は非常に高いですがアーチャータワーも侮っては行けません。

出典: Supercell,Inc.

アーチャータワーをアップグレードすればその攻撃力は、最終的に巨大クロスボウを上回ります。クロスボウの強みは耐久力や射程距離にもありますが、単体攻撃の火力は双方とも十分ドラゴンの脅威となります。隠しテスラも高額ですが強化すれば攻撃力は非常に高い対空設備です。
【対策その2】対空爆弾,ホーミング対空地雷を配置トラップも侮っては行けません。設置費用に十分見合うだけのパフォーマンスです。
【対策その3】配置は広くドラゴンは移動速度が最大の欠点です。巨大クロスボウ対空砲などの対空設備は射程距離が長いです。対空設備を破壊しにくく、広く配置にすることがドラゴンに最も有効な対策です。

TH7でもドラゴンラッシュ防げるの・・・?

対空設備を強化すれば最終的にドラゴンラッシュは通用しなくなります。しかし、訓練時間が長く多大なエリクサーがかかるだけあって、TH7の対空砲の数では太刀打ちできません。悔しいと思いますが、更地になってく自分の村をリプレイで眺めながら「こいつ、エリクサーは赤字じゃねーか」と強がり涙を拭くしかないでしょう。

この記事を書いたライター

てべたむ

関連記事はこちら